メンテナンス

さて、釣りに行った翌日。
昨日酷使したクルマを今度はいたわる番である。
そこで、洗車や修理を一気にする事に。

クルマを出す前に、まずは近所で散髪を、と思い、朝一に床屋にいくと・・・
なんと、閉まってる!
(たまに火曜日も休みなのよね・・・なんで行きたい時に限って閉まっているかな?)
しょうがないので、家にいったん帰り、ダイハツのディーラーをネットで一応調べてみると・・・

工場定休 火曜

の文字が・・・

なぜ、いつもこうなん?
これもしょうがないので、洗車をした後、走行距離も30000kmを突破した事だし、オイル交換&ATF交換をしようと思い、オートバックスへ。
オイルコーナーの前に行き、考えるも、よう分からん・・・
種類、いっぱいありすぎw
とりあえず、カレストへ行って、再び考える・・・

そこでも、迷っていたら、ちょうどいいタイミングで店員が・・・
いろいろ話すと、おすすめのオイルが・・・

そのオイルは、富士興産という所のオイルで、(俺は聞いたことも無かったが・・・)100%化学合成油で一番安いとの事。
使いやすいとのことだったので、店員のお勧めのまま購入・・・
ついでに、ATF、オイルフィルター(エアクリのフィルターは、純正以外無いとのことで、ディーラーでやってもらう事に)も交換する。
工賃込みで、1万5000程度かかった(ATFが高くついた・・・)が、必要経費なので、しょうがない。
オイルが変わるとどれほど違うものか、テストの意味も兼ねて、その後宮が瀬へw

途中いろいろ試してみると、なんか、低・中速域の伸びがぜんぜん違う!
(トルクが若干上がった感じがする!)
以前は、前車の追走にも結構苦労していたのが、スムーズについていけるw
登りも以前と違い、楽になっているし!
あまりエンジンを回さずに伸びる感じがするので、従って燃費も上がるか?
なんか、ちょっとした事だが、いいことずくしである。
いい選択をしたような気がする。
実際、宮が瀬での速度域も、若干上がっているような気がするし。
(昼間に行くと、大分違うんだな。こうなっているんだ!っていう発見が多い。)
あとはエアクリのフィルターを変えると、どれだけ違うか、楽しみである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-09 07:12 | 雑記