チャンピオンズリーグ ベスト16 セカンドレグ

昨日、今日と、ベスト16のセカンドレグが行われた。
(インテルvsポルトを除く)

チェルシー 4-2 バルサ
トータル 5-4 でチェルシー

バルサ、チェルシーには敵わなかったか・・・
前半で3-2という、凄い展開!
ニュースで見ただけだが、ロナウジーニョ、凄いゴール決めてたし!
ライブでぜひとも見たかった試合である。
しかし、モウリーニョという男・・・
本当、有言実行である。
今回も、本人の言うとおりに、紙一重ではあるが、バルサに勝ったし。
このまま監督個人として、CL連覇してしまうのだろうか・・・
なんか、末恐ろしい男である。
(そこがまたいいのだが。)

リヨン 7-2 ブレーメン
トータル 10-2 でリヨン

10-2。
野球のスコアじゃ無い!(爆)
リヨンが凄いのか、ブレーメンが不甲斐ないのか・・・
これでブレーメン、今週はCLから敗退するし、バイエルンとの直接対決を落とし、マイスターシャーレは遠ざかるで、残念な一週間になってしまった。
しかしリヨン、強い!
フランスリーグという、いまひとつマイナーなリーグの為、あまり注目されていないが、これで2年連続ベスト8。
ヨーロッパの強豪と十分やりあえる実力はあると見ていいだろう。
実際の実力より、あきらかに過小評価されているチームである。
結果的に、ブレーメンが手も足も出なかった訳なのだから。
ファイナルまで上り詰めても不思議じゃない。

ミラン 1-0 マンU
トータル 2-0 でミラン

さすがミラン。
マンUを寄せ付けず、イタリア勢らしく、二戦とも1-0で勝利。
手堅い!!
しかも二戦ともゴールを決めたのはクレスポ。
クレスポも、完全に復活したか?
イタリアの水が、やはり合うようだ。

今日の分は、レバークーゼンvsリバプールをLIVEで見ながら、他会場はライブスコアでチェック。

レバークーゼン 1-3 リバプール
トータル 6-2 でリバプール

2-0でレバークーゼンが勝てば次へ進めるこの試合。
しかし、前半に立て続けにルイス・ガルシアにゴールを決められ、ジ・エンド・・・
後半にも、バロシュに止めを刺される始末。
最後に意地で1点返すも、終わってみれば、ホームで完敗。
レバークーゼンはあっさり終わるか、何かしでかすか、どっちかだと思ったが、何もできず終了(爆)
ある意味、レバークーゼンらしい・・・

アーセナル 1-0 バイエルン
トータル 3-2 でバイエルン

後半にアーセナル、アンリのゴールで一点差に迫るも、届かず・・・
さぞかし、面白いゲームだっただろうな。
レバークーゼンも、こういう展開を期待していたのだが・・・
しかしアーセナル、やっぱりこの辺で消えたか。
毎度のことながら、ヨーロッパだとこのクラブは勝てない・・・
いいサッカーはしているのだけれど、イングランド内でしか通用しないのだろうか?

モナコ 0-2 PSV
トータル 3-0 でPSV

PSVも、地味(失礼!)ではあるが、勝ち上がりを決めた。
モナコ、去年の戦力が大分抜けた中でのベスト16は、健闘した方ではないだろうか。
PSVがどこまでいけるか?
ビッククラブと当たると、正直きついかもしれないが、好選手は多いし、期待。


ここでライブスコアを見ると、ユーべvsR・マドリー 1-0で延長戦に突入してる!
デルピエロに変えて出場のトレセゲが決めたらしい。
PKまで行くか?と思いながら、チェックする。
ライブスコアがいまいちつながりにくくなった為、uefa.comに切り替える。
(1試合だけだし。文字情報だけとはいえ、詳報が分かるし。)
すると、ロナウド&タッキナルディ、退場してる!なんて思っていたら・・・
(一体何があったんだ?(爆))
サラジェタ、ゴール!
ついにユーベ、勝ち越し!
本当にしぶとい!さすがはユーベ&ファビオ・カペッロ。
そしてそのまま試合終了!

ユベントス 2-0 R・マドリー
トータル 2-1 でユベントス

しかしこの試合も、さぞかし面白い試合だったろう・・・
ロナウドが退場するぐらいだから、白熱した試合であったのだけは間違いない。
これでスペイン勢、ベスト16で全滅・・・
数年前はスペイン全盛!なんてもてはやされていたが、月日が移るのは早いものである。
これで、インテルも勝ち上がれば、イタリア勢はベスト8のうち3チーム。
イングランドが2チーム、ドイツが1チーム。
あとはフランス、オランダ、ポルトガル(インテルにポルトが勝てば)
イタリア、やはり復権なのだろうか・・・
インテルvsポルト、及びベスト8も楽しみである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-10 07:23 | 雑記