Jリーグ 第2節

ライブとかいろいろあって、今節見れたのは1試合のみ。
見たのは、日曜日の磐田-名古屋戦。
会社から帰宅し、前半20分過ぎから見る。
前半は、オープンな打ち合いって感じで、結構面白かった。
磐田は中山が直前の練習で負傷したらしく、カレン・ロバートが先発していたが、いまいち機能せず。
後半開始時、カレンは服部と交代する。しかし・・・

後半になると、服部投入が裏目に出たか、グランパスの一方的なペースに。
ルーキーの杉本に何度と無くチャンスを作られる。
あげくの果てにはキーパーと一対一にまでなる始末。
(キーパーを交わしたが、シュートが枠に行かず・・・若いな。エトーなら一点だw)
しかし、その後ゴール前の混戦から、その杉本、ゴール!!
その後CKからズドン!でグランパス追加点。そしてまたまた混戦から押し込まれ、0-3。
ここで杉本、お役御免。
もう、満面の笑み。本当にうれしそう!

そしてヤマハスタジアムからはだんだん罵声や野次が・・・w
(はよしろや!とか、金きり声に近い悲鳴とか・・・結構TVで拾ってくるから面白いw)
なんか前節から、俺が見た試合、ホーム常に苦しんでないか?
(欧州や南米と比べれば、日本のホームアドバンテージなんてなんて事はないが。)

そして、そのまま試合終了。
ジュビロ、ホームで完敗。
後半がくっと運動量が落ちたから、ACLの影響があったのかもしれない。
(4日前は中国で試合してた。)
でも、シーズンまだ序盤だし、疲れとかって・・・
それにやっぱり、ホームで0-3はいかんやろ・・・
案の定、ブーイング。

対照的に大喜びのグランパスイレブン&サポーター。
その中でも、Jデビュー戦でジュビロ相手に先制ゴールを挙げるなど大活躍した杉本。
サポーターにコールされ、見てるこっちまでうれしくなるぐらいの満面の笑み。
ほんと、いい笑顔してた。
心の底から、「よかったな~♪」なんて気持ちにしてくれた。がんばれよ!
へこんでるジュビロイレブンとは、あまりにも落差が・・・

今節は引き分けがJ1で6試合。
(totoは間違いなくキャリーオーバーだろうな。次ぐらい買うかw)
しかも連勝したチームはなし。本当に混戦である。
この後は、W杯予選のため、4月まで休止。
(W杯予選等、常に代表を優先するなんて、なんて恵まれたリーグだ!そんな事している国って、日本ぐらいなものじゃないか?)
ACLとか、(マリノス戦?)ナビスコカップとか、隙間を縫うように見に行こうか?
この時期のナイターはものすごく寒いだろうけど・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-13 18:35 | 雑記 | Comments(0)