久しぶりに野球を・・・

WBCの強化試合である西武戦をテレビで見ました。
久々にテレビで野球をじっくりと見ましたが、西武が代表に一泡吹かせてやろうという気満々で向かってきて面白かったですね。
実際試合も7-2で西武の勝ち。西武は1軍半の戦力で国の代表に完勝してしまいました。

代表にはどうも本気モードが感じられなかったのが心配。
この分だと台湾・韓国には勝てないでしょう。
オーストラリア戦は結果はいいけど、あれは相手が相手だから打って当然。
試合の内容は昨日と大差ない感じがしました。

まあアジアラウンド敗退で終わって恥をさらしてもいいのかな?と思うけどね。
「連覇、連覇」と世間は盛り上がっているけど、どうだか・・・?
特にチーム内でイチローが暴走し、監督もイチローを持て余しているような気がしてなりません。
昨日の試合でも浮いている感じがしました。
実力も全盛期のイチローでは無いし。正直言って衰えが見えてみたのかもしれません・・・

それに比べて西武、野球を良く知っているチームですね。
元々西武野球は緻密で有名だが、監督が渡辺監督に代わってから特に感じます。
中継プレーとかとっさの状況判断とか、目に見えない所がしっかりしています。
小笠原を3塁で刺したりとか、イチローの2盗を刺したりとか、5回のスクイズだとか・・・大した物です。
恐らく代表が目指すであろうスタイルを西武は体現している気がしました。

昔は西武というチームは嫌いだったのですが、俺の価値観の変化なのか、今はいいチームとして写ります。
俺はご承知の通り阪神ファンだが・・・走塁、守備とかはお粗末な限り。
打撃も金本頼みでパッとしないし・・・どうしたものでしょうね。

それはさておき、代表-西武戦は強化試合とはいえいい試合でした。
こういう野球を見たいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-01 07:37 | 雑記 | Comments(0)