勝手にレアル改造計画

レアル・マドリー、あまりにもひどい。
試合を見ていると、覇気がない、気力もない・・・
フロレンティーノ・ペレスが招いた状況とはいえ、チームが限界にきているのは明らか。
敵役があまりにも弱いと面白くないので、勝手に改造してみたいと思う。
金はいくらでもあるだろうし。

まず、放出候補。
ロナウドは確定。動かないし、最近ゴールも決めないし。
あとあとを考えると、フィーゴ、ロベカルもいらないでしょう。
チェルシーにでも売り払ってしまえばよい。
モウリーニョがうまく使ってくれるさ。
ジダンにも、マルセイユで余生を過ごして頂くとして・・・

そして、補強ポイント。

① ロナウドに変わるストライカー
   アドリアーノで問題なし!

② ディフェンスをしっかりする。
   現状のサムエルとエルゲラでもいいが、エルゲラはもともとピボーテの選手。
   となると、スピードのあるCBが一枚は必要。
   俺が思い当たるのは、バイエルンのルッシオ。
   攻撃的なキャラクターは、あのチームにぴったりでしょう。
   エルゲラにはルッシオが上がったあとのサポートを期待。

③ サイドバック
   右はサルガドで問題ないが、バックアッパーがいない。
   (ラウル・ブラボの右は、見てて惨い・・・)
   その為、バックアッパーとして、シュツットガルトのヒンケルあたりはどうだ?
   左は、かねてからうわさのあるデル・オルノで。

④ フィーゴらの後釜
   まずはローマからカッサーノを引き抜く。
   トッティまでとれれば御の字!
   右は、本人もレアルに行きたがっているホアキン。
   一応ベッカムは、バックアップでおいときましょうw
   ボランチも一応できるしw
   左は、俺はソラーリを使って欲しい。
   本当にいい選手である。
   なお、グティはどこでもできるバックアッパーで。

ここまでを考慮した、来シーズンのレアルのフォーメーションは・・・


                     アドリアーノ
                    (オーウェン)

  ソラーリ               トッティ             ホアキン
 (カッサーノ)             (グティ)            (ベッカム)


              グラベセン         エルゲラ
               (グティ)         (ベッカム)


 デル・オルノ                                  サルガド
(ラウル・ブラボ)      サムエル         ルッシオ      (ヒンケル)
               (ウッドゲイト)       (エルゲラ)

                          
                      カシージャス
                       (セサル)


あながち、ありがちなメンバーだな。
このぐらいの補強なら、全然できるだろ!
ただトッティ&カッサーノ&ベッカムじゃ、相変わらずかな?
もっと若返りをはかり、マンシーニとか、コンパニとか取ってもいいかも。
ピボーテも一枚いれば完璧か?(バラハあたり)
ちったあ、倒しがいのあるチームになったかな?
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-15 20:32 | 雑記