案の定

先週バイエルンを破って首位に立ったシャルケ。
今週は昇格チームのマインツとアウェー戦。
先週の試合を見た後、こんな事を書いた。

シャルケがここで首位に立ったが、まだ全然分からない。
シャルケ、次はマインツ戦。俺思うに、結構怪しげな気が・・・
(金子も同じ事を言っていたし・・・得てしてこういう勝利の後、勝ちなれていないチームは取りこぼすものだと。)


結果から言うと、
マインツ 2-1 シャルケ

本当に負けてる!

前半開始早々に1点取られ、一度はPKで追いつくも、その後に一瞬エアポケットに入ったかのように集中力が切れ、(選手交代直後)失点し、そのまま終了。
マインツにまんまと逃げ切られ、優勝したかのようなお祭り騒ぎをさせてしまった。

クラブ創設100年目で、初めて1部に上がったマインツ。
正直、選手の技量なんかシャルケの選手と比べたら雲泥の差である。
トラップ下手、パスは遅い、精度が無い、ディフェンス危なっかしい・・・
そのチームが、首位で選手の給料も何十倍も高いシャルケに勝ったのである。
お祭り騒ぎにならない訳が無い。
(サポーターと喜びを分かち合い、本当にいい光景でした。)

これで、勝利したバイエルンと再び勝ち点が並び、バイエルンが首位に。
まさか、金子&俺の予感の通りになるとは・・・
やはり、「勝ちなれていないチーム」って事か。
アイウトンを不可解な交代で引っ込めた事もあり、後に尾を引きそうな敗戦である。
やはりバイエルンが優勝するのだろうか・・・
(マカーイの離脱は痛いが。)
優勝争いが混沌としてきた。今後の展開が楽しみである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-21 14:36 | 雑記