ETERNAL FLAME

少し前ですが、Do As Infinityのニューアルバムである「ETERNAL FLAME」を買いました。
聞き込んで1週間、以前と曲調が大分変っているだけに、最初は「?」だったが、これはこれでありかな?と思っています。

解散前と比べると、今のDo Asは別物です。
第一作曲者からして違うし・・・
ただ解散前のバンドメンバーも何人か残っているし、伴ちゃんと亮さんのコンビは健在。
それどころか二人のコンビは、解散を経て絆が強まった感じもします。

それはさておきニューアルバム。
メタルっぽい曲があったり、しっとりとしたバラードがあったり・・・
以前のような「乗れる」曲よりも、全体的に重厚な曲が多いと感じました。
最初違和感を感じたのはその辺りです。なんか「Do As Infinity」の歌じゃないぞ?と。

しかし3年も経てば変って当然ですよね。俺だって3年前とは大分違っているし。
このアルバムが今のDo Asのありのままの姿だと思うし、それでいいと思います。
決して悪い曲という訳ではないですからね。まあ伴ちゃんの歌唱力が上がればなおいいが・・・
それでも以前よりも大分うまくなっていると思うし、伴ちゃんの魂は健在です。
歌を聞いていてしっかりと気持ちが伝わってきますからね。

今回のアルバムでは特に「煌」という曲が良かったですね。
この曲は「俺たちはもう解散しないぞ!」という明らかなメッセージソング。
この曲は印象に残ったので、思わず最初聞き返してしまったぐらいです。

「TAO」(解散のメッセージソング)の歌詞と聴き比べると、彼らも強くなったんだな、と実感しました。
それに比べて俺は・・・ダメダメですね。
彼らに見習って俺も強くなれるよう頑張りましょう。

あとはとにかく一度ライブに行かなくては・・・
復活してから今まで、あろうことか一度もライブに行っておりません。
何とか時間を見つけて一度行くよう頑張りましょう!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-10-07 21:06 | 雑記