イラン戦 前半終了

イラン 1-0 日本

アウェー・高地ということを考慮してか、慎重な入り方の日本。
その為、主導権はイランに。
日本は4バックで、なんとか守っていたが、前半25分、相手FK後の混戦からハシェミアンに決められ、失点。
(ファール自体、怪しいものだったし、こぼれ球がこぼれてきた不運もあったが。)
その後も攻撃を受けるが、なんとか0-1で折り返す。

前半終わって0-1。
まあ、悪い結果では無いかな。
まだいける、という点差である。
しかし、前半ロスタイムのマハダビキアのシュートといい、さすがはイラン。強い!
ただ、ディフェンスには付け入る隙がありそうだ。
ただ、日本の左サイドは、どうにかした方が・・・
マハダビキアにやられっぱなし・・・
右は加地が結構がんばっているが、左は三都主不在がもろに響いている。
中村なんか、右に流れた一回以外、消えてるし。
中田もいまひとつぱっとしない。

後半は、なんとか修正して欲しいものだ。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-25 23:35 | 雑記 | Comments(0)