外人部隊!

今年のセンバツで、久しぶりに鹿児島から出場校が出た。
今年は、鹿実、樟南、鹿商の3強を押しのけ、神村学園が初出場。
ここは、済美と同じく、数年前まで女子高。
(俺には、いまだに女子高ってイメージしかない。)
それが、共学になり野球部ができ、そして甲子園に出場するまでになったらしい。
そして今日、星陵に5-3で勝利。
これだけなら、一見十分凄いことに見えるが・・・

メンバーを見ると、大阪、兵庫、熊本、福岡・・・
レギュラー9人中、8人が県外出身!
もう一人も、中学(中高一貫)からの青田刈り?組。
本当の地元は、メンバーで2人しかいない・・・
これじゃ、地元じゃないよ!
まるで外人部隊である。
(羽黒や日章学園なんて、本当に外人(ブラジル人)がいるが・・・)

鹿実や樟南の方が、まだ可愛げがある!
(まだ九州あたりだもんな・・・)
はっきりいって、こんなチームは応援したくない!
(東北とか、明徳とか、青森山田とか、光星学院とか・・・)
正直、負けてしまえばいい!と思っていた。
星陵なんか、こいつらとは対称的な野球をしているだけに、むしろ残念である。
(勝ち負けよりも、野球を通して人間教育をしているらしい。)
だいたい、鹿実や樟南にしてもそうだ。
部員の礼儀はしっかりしているし。
実際、中学の同じ学年で、鹿実の副キャプテンで甲子園に行った人がいたが、そいつも人間的に凄いしっかりしていたし・・・
同じ会社に、鹿商の野球部だった先輩もいるが、その人にしてもそうだし。
高校野球って、そういうものなんちゃう?
勝ち負けって、そんな大事か?
(こんな所にも、日本の教育の歪みが・・・)
もっと肝心な事に力を入れて欲しいものだ。

ところで、鹿商、最近出てこんな・・・
公立(鹿商は市立)は最近は厳しいのかな・・・
これが現実なのかな?というか、私立、そこまでして学校の名を売りたいか!
(すべての私立がそうではないが)
そこまでして金(生徒)が欲しいか!
全く、何かがゆがんでいるとしか俺には思えんが。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-03-30 00:23 | 雑記