鎌倉経由江ノ島

c0001632_16575389.jpg

いいチャリンコ日よりになったので、江ノ島に来てみました。
途中敢えて鎌倉からきてみたが、タイヤを25Cに変えたせいか快調です。

やはり空気圧は大事ですね。
きちんと入れたらペダリングも軽いし、走った割の疲労感も少ないし。
何よりパンクのリスクが少ないのが何よりです。
先日は痛い目にあいましたからね。

いい天気なので、ご飯を食べてからもう少し走って帰りたいと思います。
安全にはくれぐれも気をつけて行きましょう。

--- 追記 ---

江の島に行った後、湘南台でおいしいパン屋さんを発見して帰ってきました。
今回の走行距離は70km強。
ただペダル及びタイヤを25Cに変えたせいか、結構楽に走れました。
感覚としては30kmも走っていないような感覚です。
もしかすると、チャリンコに再び目覚めてから、1カ月間で400km近く走ったおかげで、体が慣れてきたのもあるのかもしれません。
後はパーツの力による所が大きいでしょう。

ところで、帰る時にチャリンコからミシミシと異音が・・・
原因は恐らくだが、ヘッドパーツにクラック(ひび)が出来ている為と思われます。
思えばこのチャリ、持ち主の気まぐれと酷使に5~6年耐えてきていますからね。
色々とガタも出てきているようです。

次の休みにでも自転車屋さんに相談してみましょう。
うまく修理できるといいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-12-22 11:22 | 自転車