ルイガノ RSR-F購入!

結局、アンカーの後継車はルイガノのフラットバーロード、RSR-Fになりました。
ショップから自宅までと、近所の自転車屋まで少し走ったが、乗り心地はかなりいいです♪
路面からの突き上げがアルミフレームとは全然違いますね。
まあアンカーのフレームはそうとうガタがきているせいもあるかもしれませんが・・・

次の休み(大みそか)に、早速乗ってくるつもりです♪
とりあえず試走として江の島辺りに行ってきますかね。
今から考えても楽しみですね。境川で踏めばどれだけ行けるのか・・・

さて役目を終えたアンカーですが、長年連れ添っただけに処分するには忍びない・・・
そこでなんとかできないかと検索してみたら、クラックを溶接するという手がありそうです。
ただし溶接したところで元の強度に戻る訳では無いので、長距離をガンガン使い倒すには厳しい。
となると・・・アンカーをママチャリ化するか?
あながち悪くないかもしれません。

確かにヘッドチューブにクラックはあるが、近所の買い物に行くぐらいならば十分耐えれます。
しかも走行性能はママチャリとしては明らかにオーバースペック(笑)
チェーンガードとかご、そしてフェンダーをつければ完璧ですね♪

なのでアンカーママチャリ化計画、ひょっとすると発動するかもしれません。
粗大ごみとして捨てるのはまだ先になる事でしょう。
問題はアルミフレームの溶接をしてくれる板金屋さんを見つける事。
一応何件かはありそうなので、根気よく探して見る事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-12-27 20:54 | 自転車 | Comments(0)