そろそろガタが・・・?

うちのYRVを購入してから5年超。
走行距離も6万kmを超え、さまざまな所からガタが出てきたみたいです。

先日師匠とオートサロンに行く前にちょっと点検してもらいました。
すると、エンジンからオイルが染み出してるだの・・・
速度を緩めた時に、「ファンファンファンファン・・・」と妙な音がするだの・・・
特にオイルの染み出しはエンジンのガスケットという所の劣化との事で、修理に持って行ってきました。

ついでに異音の原因も突き止めてもらう事に。
ひょっとしたらエンジンに何か不具合があるのでしょうか?
ただガスケット交換、痛かったですね。何しろエンジン関連なので工賃が高いのなんの・・・
結果、17000円取られて修理が終わりました。これで何事も無くなったかと思いきや・・・
異音の原因は、フロントのハブのボールベアリングが焼きつきかけてる為との事でした。

どうも左フロントのベアリングが劣化で逝きかけている模様です。
当然そのまま放置するわけにはいかない部分。という事で修理の見積もりを出してもらいました。
結果、76000円也。足回りなのでしょうがないですかね。
しかも工賃も25000円とかなり高め。まあ素人が出来る場所ではないですからね。

それにしてもタイヤ、ガスケット、ベアリングと致命的な部分がどんどん壊れていきます。
思えばうちの車は平成12年式ですでに9年目。且つ距離も6万km超なので、ガタがきてもおかしくはない頃ではあります。
ただ今年は車検もある事だし、そろそろ乗り換え時期?というのも考えていたので、この出費は痛い!
ならばいっその事乗り換えてしまおうか・・・という考えも少し頭をよぎり始めました。

ただ最近何かと物入りの為お金は使いたくない。
将来の為にもしっかりとためておきたいんですよね。(とか何とかいいつつ自転車を買ったが・・・)
という事で車の買い替えに使えるお金は・・・せいぜい50万か?
ただあまり安くても安物買いの銭失いになりそうな気はするが、今のままでもいったいいくら修理費がかかるか、分からない状況となってきました。

ひょっとしたら次の車検で、また不具合が発覚する可能性も大いにありです。
ならば安くて走行距離が少ない(不人気車は可)車を探して乗る手もありそうです。
次の車はコンパクトカーを乗り換えるか、いっそ軽にするか。
最近釣りにあまり興味が無くなってきた俺としては、いっそ軽でもいいんですけどね。
ただ軽は遠出をする際と、何かあった時の生存性がちょっと不安。
運転そのものは本当に楽しいんですけどね。実際エッセとかミラに乗った時も楽しかったし。

そろそろ決算期で安くなる事もあるかと思うので、じっくりと考えてみましょう。
もちろん修理してこのまま乗り続けるのも有力な選択肢の一つ。
少なくとも、目先ではお金と手間は一番かからない方法ではありますからね。
ただ数年先という長い目で見た時にどうなのか?
はたまた今の俺に本当にクルマは必要なのか?
いろいろな選択肢を考慮して考えてみたいと思います。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-01-26 00:04 | 雑記