ちょっとひどいな

チャンピオンズリーグのベスト8。インテル-ミラン戦。
ファーストレグは、2-0でミランが勝利。
セカンドレグも、前半にシェフチェンコに決められ、苦しい展開。
後半になって、インテルCKからカンビアッソのヘッドで同点か?と思われたが・・・

主審の判定、ノーゴール。

それをきっかけに、インテルのウルトラスの不満が爆発!
ピッチに投げ込まれる発炎筒の嵐・・・
そのうち一本が、ミランのGKジダを直撃!
なんぼなんでも、選手に発炎筒を当てたらいかんだろう!殺す気か!

まあ、カンビアッソのゴールは正当なものだとも思うし、インテリスタの気持ちも分からないでもない。
毎年、戦力は十分すぎるほどあるが、タイトルとは15年間もほぼ無縁・・・
(ロナウドがいたときに、UEFAカップをとっただけ)
しかもミラン相手に、長い間勝っていないし。
歯がゆいのは分かる。(今年の阪神もそうだ!)悔しいのも分かる。
でも、選手に危害を加えたらだめでしょう!

結局、発炎筒で火事みたいになり、収拾がつかない状態。
10分間間をおいて、キーパーを変えて再開するも、再び発炎筒が・・・
結局、試合は中断。没収試合となってしまった。

インテルに対して、厳しい処分がおりるのは間違いないだろう。
マスコミがうれしそうにさんざん流している、北朝鮮-イラン戦の暴動の比ではない。
(あれも危険だが。)
実際、ピッチ上でジダが負傷し、(大事にはいたらないみたいだが)交代を余儀なくされているし。
下手すりゃ、ヨーロッパカップからの締め出しを喰らっても仕方無いだろう。
すなわち、発炎筒を投げ込んで試合を中止させたって、何の得もないのである。
むなしいだけだと思うのだが・・・

なんか最近、サッカーでこういうの多いな。
CL予選のローマ-ガラタサライ戦とか。
テロ予告で中止となったR.マドリーvsソシエダ戦とか。
こういうのを見ると、日本はつくづく平和だと思う。
(浦和レッズのサポーターなんて、かわいいものだ。せいぜいバスに生卵w)
やっぱ、暴力はいかんよ!本当に。

ジダには、これにめげず(?)、頑張って欲しい。
ちょっと、あれはさすがにひど過ぎるからね・・・
草サッカーとはいえ、同じキーパーとして(一緒にするなって?)同情を禁じえない。
サッカーを純粋に楽しんで欲しいものである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-04-14 15:34 | 雑記