連休中の自転車

釣りの後の日曜日、湘南に行ってきました。
その次の月曜日、宮が瀬に行ってきました。
2日間で走行距離は160kmちょい。熱海1回分です。
160km×1日と、80km×2日では効率的なのはどちらなのでしょうか?
(カロリー消費量は熱海が上だが、160km一気に走った後は回復に2日はかかります。
いったいどうなんでしょうね?)

それはさておき。
近頃、体内にどうも変化が起きてきているみたいです。
体重は変わらないのですが、最近「やせた?」と聞かれる事が多くなりました。
言われてみるとお腹周りやあごの辺りが細くなったような気が・・・?

ただ、体重は81kgからなかなか落ちてきません。
雑誌とかによると、贅肉が筋肉に変わる時期があり、その時期は体重が落ちないそうです。
そこを過ぎると、一気に体重は落ちて行くのだとか・・・
本当かどうかは自分で試してみるしかありませんが、ちょっと変わってきた気もします。

そして心肺機能。近頃走っている時、心拍数が上がりにくくなってきました。
脂肪燃焼効果を得るには、俺の場合心拍数130以上170未満で運動をしないといけないらしいのだが、最近心拍数が130までなかなか上がりません。
130~140辺りで走っていても、信号待ちですぐ110~120台に戻るようになってきました。

今日宮が瀬の土山峠を登った時にも、明らかな変化がありました。
前回行った時は登り切るのがやっと。
心拍数も190を超え、登り切った直後へたり込んでしまいしばらく動けませんでした。
その時も心臓のドキドキがなかなか止まらなかった記憶があります。

ところが今日登った時は180ぐらいをキープ。
これでも相当高い心拍数ではあるが、今回は上でへたり込む事なく走る事ができました。
しかもちょっと緩斜面になるとすぐ10程度心拍数が下がります。
よって、坂を登っている時はしんどくても、登り終えたらなんとかなるようになってきました。

どうやら疲労から回復する速度が早くなってきているようです。
これは体力がついてきた証拠なのでしょうか?
ただ、ギアを変えた恩恵だったり、近頃涼しくなった影響も考えられます。
(暑い時体に水をかけたら、心拍数が一気に10程度下がった事もあります。)
アミノバイタル効果の可能性もあります。
なので一概に体力がついたとは言い切れませんが、何か変わっているような気もします。
まあへばり込む事が無かった分、一応進化はしているのかもしれません。

そういえばレーパンも変えました。
以前安く買ったレーパンが2枚ともダメになった為、パールイズミとマビックのレーパンを購入。
この2枚はそれなりの値段を払ったので、そうそうダメになる事はないでしょう。
1枚2000円のたたき売りレーパンではさすがにダメだったみたいです。

こうして、自転車に乗り続けている事で少しずつ変化が起こってきています。
よく雑誌とかに書いてあるように、体重が減りだしたらまた楽しいだろうな・・・w
以前よりも乗れるようになっているのだけは確かなので、それだけでも十分楽しいですけどね。

次はアイウェアとサドルについて考えてみたいと思います。
今のアイウェアは曇るので、曇らず且つ調光レンズのアイウェアが欲しいです。
サドルもロングライドを考えて使いやすいサドルにしたいです。
まあ、お金がかかる事については無理しない範囲内で考えていきましょう。

------------------------------------------
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-09-20 19:08 | 自転車 | Comments(0)