乗れない・・・

ここのところ、休みと晴れの日がリンクしません。
先週の木曜日は雨、土曜日も午前中雨、日曜日は仕事、今日も休みなのだが雨・・・
なんとか雨が上がった土曜日の午後に40km弱、2時間程度乗れたのみです。
心肺機能が上がっているのが裏目に出たのか、サイクリンクによると運動効率もイマイチでした。

ですのでこれからのシーズンに備え、色々と自転車屋さん巡りをする日が続いています。
まずはアイウェア。既存の物が曇ったり、傷が付いてきたりしたので買い替える事に。
長い目で考えた結果、ちょっと奮発してルディプロジェクトの「マグスター」というモデルの調光レンズにしました。
調光レンズは外の紫外線量でレンズの色が変わるすぐれ物。
俺みたいにアイウェアのレンズ交換が億劫な奴にとってはうってつけです。

そしてサイクルウェア。
去年の冬RSR-Fに乗り出した頃は、ロードに乗るなんて考えていませんでした。
よって冬用のタイツやサイクルウェアが不足しています。
一度サイクルウェアやレーパン姿に慣れてしまうと、元の服装には戻れません。
背中のポケットとか、空気抵抗とか、機能性が全然違いますからね。

という事で、秋~冬物のサイクルウェアを購入しないといけません。
しかし来年の今頃はメタボが解消している可能性もある為、そこまで高い物は買いたくありません。
ある程度手頃で、且つ機能的な物がないか探しています。
安かろう悪かろうだと、この前のレーパンみたいに安物買いの銭失いになるのが悩みどころです。

正直、どこまでお金をかけるか難しいところです。
しかし走れないと意味が無いので、週末2セット分は揃えたいと思います。
とはいえ、冬物レーシングタイツ1着1万円強が相場なので、これを2セットはちとキツイです。
もう少し安くであればいいのですが・・・

上も1着しかないので、そこそこの物を買わないといけません。
アームウォーマーやレッグウォーマーという手もありますね。
冬用のソックスなんかもあっていいかもしれません。

とりあえず今日も乗れそうにないので、新宿のウェア専門店にでも行ってみます。
安い物やインナー等とうまく組み合わせて、できるだけ安く揃えていきたいですね。

※追記
新宿に行き、安売りしていたロングタイツとニーウォーマーを購入してきました。
一応「パールイズミ」の物だから、すぐに破れるとかは無いでしょう。
これであと上が1枚あれば、本格的な冬の訪れまではなんとかなるかな?

冬場用はちゃんとした防寒機能のあるタイツを買う事にしましょう。
これはそれなりにお金もかかるがしかたないですね。寒くて乗れないよりは全然いいし。
とにかく走りに行きたいので、休みの日に晴れてほしいですね。

------------------------------------------
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-09-28 06:57 | 自転車 | Comments(0)