やっぱ面白いな。

BSで放送されていたレッドソックス-デビルレイズ戦。
野茂が投げ、6回4失点。
その裏、ハフがデッドボールを受ける。
その辺から、荒れた展開に・・・

次の回、リリーフピッチャー(カーター)が出てきて、バッターはラミレス。
すると、背中を通すではないか!(爆)
メジャーリーガーは頭を狙われるよりも嫌う行為である。
これで気合が入ったラミレス、見事ホームラン!!
さすがはラミレスである。解説も思わず、「かっこいいですね~」と一言。
その通りである。
そして後続のオルティーズ。
カーター、面子丸つぶれでカッカきたか、今度はオルティーズの頭めがけて投球!
オルティーズ激昂!
キャッチャーと審判など、3~4人で必死に止めるも、今にもピッチャーに突っかかって行きそうな勢いであるw
というか、そうじゃないと止まらないオルティーズ、凄い!
日本人なら間違いなくKOされているなw
そして両軍ベンチからはわらわらと選手が・・・

乱闘!

もう、みんな凄いこと・・・
俺もまぜんかい!とブルペンからも選手が殺到w
乱闘の中心は、もみくちゃで凄いことに!
せいぜいにらみ合いで終わってしまう日本のプロ野球じゃ、最近見れない光景である。
ケンカは正直行かんが、傍目には面白いものである。
気合の入った選手のプレーもまたしかりだしね。

これで数人の選手&ピネラ監督退場w
しかし、ここで終わってしまわないのがメジャー。
その裏、デビルレイズの攻撃。
レッドソックスのアローヨ、先頭バッターに報復!

またまた両軍ベンチからわらわらと・・・w
そして第2ラウンド開始!
まあ、メジャーの暗黙のルールとして、これはやっとかないといけないものらしい。

今度はレッドソックスの監督&アローヨが退場w
日本なら、異常な状況であるが、何事も無かったかのように試合は進行・・・
やっぱ、文化の違いだな、こりゃw

ちなみにオルティーズ、次の打席で天井直撃の特大弾!
メジャーリーガーの意地って凄いね、本当・・・

日本でも、このぐらい気合の入った試合があってもよさそうなんだが・・・
おとなしいからね、日本人って。
と思っていたら、Jリーグではこんなことが!
しかし、試合後、それもサポーター同士ってのはいかんよな・・・
経緯を見てると、どっちもどっち、って感じもするけどね。
乱闘はいかんが、ちゃっかり楽しませて頂きました。
入りたくはないけどねw
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-04-25 13:43 | 雑記