妙な運あるな・・・

W杯予選のアウェーでの北朝鮮戦。
どうやら、イラン戦で起きた暴動により、無観客試合(クローズド・マッチ)、第3国開催となりそうだ。

北朝鮮とのアウェーマッチは、いろんな意味で非常に厳しい物となる筈だったので、日本としては歓迎だろう。
どこでやろうと、平壌よりはマシな筈である。
選手・観客の安全を第一に考慮しなきゃいけない主催者(FIFA)としても、当然の処置である。
それにしても、ジーコという男。
なにか妙な運があるとしか思えない。

まず、後半ロスタイムでの勝ちが2試合。(オマーン戦、北朝鮮戦)
正直、どちらも褒められた内容ではなかったし。
でも、なんとか勝ちを拾っている。
(内容としては、良くてドロー、負けてても不思議じゃない。)

次に、アジアカップでのあの優勝。
バーレーン戦のPK戦なんか、普通絶対負けてる!
あれだけ不利な判定をされながら、絶体絶命の状況から逆転しているわけだし。
それに、あれだけ激しいアウェーの状況での優勝。
ヨーロッパでも、あれだけ激しいブーイングをされるのは、カンプ・ノウでのR・マドリーぐらいか?
いや、悪意という意味では、あれより深いかも・・・
戦争とかからんでるし。
よくぞ優勝したな。ある意味運も凄かったと思うけど。

そして、今回の開催地変更。
一番厳しいであろう環境を、自分とは全く関係のない要因で、避けられそうなのである。

監督としてのサッカーが、決して機能しているとは思えない。
むしろ、トルシエ(現在マルセイユの監督)の頃の方が、やりたいサッカーがはっきりしていて、強かった感じさえある。
仮に上記の試合に負けたりしていたら、今頃W杯予選どころではなかっただろう。
(シンガポールに苦戦するぐらいだし!)
更迭されていても、全く不思議じゃない・・・
それなのに、W杯予選で現在2位。
不思議な監督である。

いっその事、W杯優勝ぐらいしてくれないかな?
(あと100年あっても、できるかどうか分からんがw)
なにせ ”神様” だからね。 
このぐらいの奇跡(?)は当然だったりして。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-04-30 20:06 | 雑記 | Comments(1)

Commented by momoseck at 2005-04-30 22:59
はじめまして。TBさせて頂きました。
私もジーコさんはとても運のある人だなと思っています。何ででしょうね?でもいいかげん、ギリギリな勝ち方はやめてほしいです…。心臓に悪い。