100km-100km

来週の情報処理試験まで、勉強時間を確保する為自転車は午前中までとしています。
その為、100kmを遥かに超えるロングライドは自粛中です。
ただこの時期、雨がちではありますが幸いにして日が長い。
という事で、朝4時ぐらいに起床し、5時、6時スタートで午前中に100km程度走っています。

という訳でまずは昨日。
c0001632_155951100.jpg

LSDペースでのんびりと観音崎まで行ってきました。
ただ観音崎だとちょっと距離が足りない為、夏島の工業地帯で距離を稼ぎ103km。
天気も午前中はなんとか持ってくれたので、いいサイクリングになりました。

そして今日。まずは大垂水峠を越え相模湖へ。
c0001632_1614420.jpg

相模湖の次は行った事がなかった牧馬峠へ。
ただ途中道を外れたのか奥相模湖の方へ行っていました。

c0001632_1625362.jpg

峠道のダウンヒル中に、突然こんなダムが現れたのでびっくりしました。
よくぞこんな山奥にダムを作ろうと考えましたね・・・
また牧馬峠に至る道は、所々に集落がありびっくり。
神奈川にもこんな秘境みたいな所があるんですね。

奥相模湖を超えたら今度は宮が瀬へ行き羊羹を食べ休憩。
c0001632_166093.jpg

この後ダウンヒル中に雨に降られましたが、本降りにはならずに済んでよかったです。
ただ自転車は泥まみれだったので、帰ってから裏返して念入りに拭き掃除をする羽目に。
まあ今日は大垂水峠も路面が濡れていた上、山の天気は変わりやすいので仕方ないですね。

結局今日はヒルクライム三昧で110km。
昨日、今日と100km走ったのは、自転車旅行に行った場合をシュミレーションしてみました。
自転車旅行だと、今日程度の距離を数日間連続で走る事になります。
そこでワンデイで100km走るのと違い、2日続くとどうなるのかと思ったからです。
100kmだと午前中で終わるので、距離的にもちょうどいいかな?と・・・

結果は・・・意外としんどいです。昨日も今日も、走った後ぐったりです。
さすがに早起きのしすぎでしょうか・・・まあ潔く昼寝すればいいのですが。
実験結果から、次の日に影響が出ない距離は、今の俺だとせいぜい80kmぐらいと思われます。
今日も昨日の疲れが完全に抜けきってはいない感じがしました。
足の回りもイマイチだし、最後の宮が瀬の登坂では足が売り切れ気味になっていました。
今日の結果を踏まえて今後どうするか、明日の疲労度合も見つつ考えたいと思います。

ところで、登り坂でダンシングをする際に、軋むような異音がしだしました。
この音、土曜日から鳴り出したので、日曜日備え心当たりのある部分を増し締めしてみました。
するとフロントディレイラーの調整ねじを増し締めしてしまい、インナーに入らない事態に。
大垂水峠を前にした公園で、調整に四苦八苦する羽目になりました。
インナー無しの峠越えは、俺にとっては悲劇以外の何物でも無いですからね。

修理が出来なければ峠越えを断念して引き返すつもりでした。
ただ幸いにしてなんとかインナーに入るようになったので、計画通り走りきる事ができました。
ただ異音は消えず、且つ素人調整では不安も残ったので、帰りがけに自転車屋さんへ。
ペダルの装着部分をグリスアップして貰い、フロントの変速も調整してもらいました。
こういう時、自転車屋さんで買っていると助かります。

調整後に平地を乗った感じだと、異音は完全に消えてました。
ただ上り坂でダンシングしてみるとやはりギシギシといいます。
まあメタボな俺が登りで思いっきり負荷を掛けている訳ですから、無理も無いかもしれません。
今のところ走行には全く影響はありませんが、注意していく事にしましょう。

こういう異音、意外な部分から出ている場合もあるので、今度乗る時じっくり点検してみましょう。
梅雨の合間にこれだけ走れて満足です。
すっきりしてきたので、試験勉強の方も頑張っていきたいものです。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-06-19 16:23 | 自転車