涼しかったので小田原まで

c0001632_16271684.jpg


涼しいうちに自転車に乗ろうと5時半に早起きしたが、なでしこジャパンの決勝を見てしまいました。
いい試合でしたね。優勝おめでとうございます。

それはさておき。朝ごはんを食べたらすでに7時半。
最近は後に響くので、炎天下の中走らないようにしています。
何せ体力の消耗度合が甚だしく、会社の節電で夏バテ気味の俺にはキツイです。
今年から電力を好き勝手に使えない分、失った体力を回復するのも至難の技ですし・・・

なので、7時半からだとせいぜい昼ぐらいまでしか走れません。
となると、距離も5~60km程度かな?と思っていました。
しかし台風の影響か、炎天下にならず薄曇りという走りやすい天気に。
若干風は強かったが、これならばとロングライドに行く事としました。

最初は横須賀方面を考えていましたが、ふと違う道を行ってみようと長後街道へ。
その後用田→寒川→平塚→渋田川→七国峠→二宮→小田原へ。
あまり走らない道へ行ってみたら、予想外の峠(七国峠)まであり、走り応えのあるコースでした。

7月は体の事を考えて抑え気味にしている分、あまり距離を乗れていません。
それに加え暑いので、心拍数が高めになってしまいます。
なので峠は避けていたのですが、偶然通ってしまったら仕方ない(爆)
小規模な峠だったとはいえ、ヒルクライムは楽しかったですね。

とはいえこれ以上山に行く余力は無く二宮へ。
体力に余裕があれば、この後中井→松田方向に行くのも面白そうです。
あの辺は坂だらけですからね。気候が良くなれば開拓の余地ありです。

少し遠回りしたお陰で、小田原に着いたら67km。
小田原ではいつもの城ではなく、海が見たかったので海岸線へ。
体力に余裕があれば真鶴行きも考えたが、曇りとはいえ暑くて向かい風だったので断念。
真鶴もいずれは行ってみたい所です。熱海よりも近いし。
これも気候が良くなってからですね。

小田原で海を見ながら、野尻湖土産の栗ようかんで補給。
栗ようかんはまんま栗の味でした。そりゃそうか・・・
まあまずくは無かったので、これはこれで良しとしましょう。

その後はいつもの道(国道1号→134号→境川)で帰宅。
途中でこの時期恒例と化しつつある飯田牧場でジェラートを食べて占め。
暑い中でこれを食べると幸せな気分になりますね。
ジェラートは初めて食べてみましたがおいしかったです。
味もたくさんあるので、次は違う味にしてみたいと思います。

比較的涼しかったお陰で、久々に100km越えの123kmも走る事ができました。
釣りの翌日の昨日、完全休養したのも大きかったと思います。
同じ事を炎天下でやったら体力がどれぐらい消耗するか・・・
単日ならともかく、何日か続けてやれるだけの体力はなさそうです。
自転車で仕事に使う分の体力まで消耗し、影響を与える事だけはしたくないですからね。

これで7月の走行距離も300kmを超えました。
最近、たくさん走った次の月に走れなくなる事が増えていたが、今月はそれなりに走れそうです。
オーバーワークや夏バテに陥らないよう、よく考えて走りたいと思います。
その上で体力を増進していけるといいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-07-18 16:46 | 自転車