今日も涼しかったので・・・

ここ数日、台風6号のお陰で7月とは思えないぐらい快適な日が続いています。
前日会社からの帰宅時は、半袖だと多少肌寒いぐらいでした。
という事は、土曜日は絶好の自転車日和になりそうだな、と・・・

案の定、今朝もちょっと肌寒く、ロングライドには絶好の天気になりました。
この時期、こんな涼しい天気になるのはそうありません。つまり・・・

今日ならば山に登っても体への負担が少ない!

という事です。しかも明日からはまた暑くなるというし・・・
となれば、もう行くっきゃないでしょう!

c0001632_18131984.jpg


という事で、和田峠に行ってきました♪
和田峠は相模湖から奥多摩方面に入った所にある峠です。
この辺は峠道の宝庫。いろんなお山に行く事ができます。
いずれは風張峠→奥多摩湖も考えているのですが、まずは腕試しとして和田峠に行く事にしました。

途中は大垂水峠を通ってウォーミングアップ、のつもりでした。
しかし、フロントギアをアウターに入れたまま登ってしまい、大分体力をロスしてしまいました。
インナーに入れて走っていたつもりが、大垂水峠は斜度がそれほどでもない為登れてしまいました。
それでも一応走れていたので、「今日は調子が悪いのかな?」と。

峠を越えた後の下りで、フロントをアウターにしようとした時に気付きました。そりゃギア重いわ・・・
それでもゼイゼイ言いながら登坂はできたので、少しは脚力が上がっているかと思われます。
しかし明らかに非効率な乗りかたです。もう二度とやりたくないですね・・・w

大垂水峠で無駄な体力を使った為、相模湖を見ながら少し休憩を入れた後和田峠へ。
最初は緩やかな登りでしたが、峠道に入るとかなりの急斜面でした。
勾配も12%、13%とかが連続して表れ、何度心が折れそうになった事か・・・
インナーローで立ちこぎ(もはやダンシングでは無い)しつつ、這うように登っていく感じでした。
やっと登った所で富士山を見つつ休憩。ここまで登ってきたごほうびです。

c0001632_188110.jpg


峠道のあちこちに水が流れており、ジャージと自転車を泥まみれにしながら登ってきた甲斐がありました。
この後も若干の登り(12%含む!)を走りやっと峠の頂上へ。和田峠は噂通りの強烈な峠でした。
箱根(国道1号)やヤビツ峠でも、ここまで急な勾配はないです。
我ながらよく12~13%を登りきったと思います。少しは自信になりました。
まあギアはギリギリでしたが・・・このレベルだとやはりコンパクトクランクですね。

頂上で一休みした後、八王子側へ下りました。
八王子側は路面も悪く、ダウンヒルを楽しめる感じでなかったのが残念でした。
ダウンヒルならば土山峠が一番楽しいですね。道はテクニカルな上スピードも乗るし。
ただ周囲の自然は非常に豊かだったので、お山のおいしい空気をいっぱい吸って帰ってきました。
やっぱりお山に行くと癒されますね・・・♪

今日の走行距離は102km。前回に続いて100km越えです。
明日も朝のうちは涼しそうですが、オーバーワークを避ける為軽めにします。
先月100kmを2日続けて乗った後、明らかに調子が狂いました。
それを避ける為、明日はサザンビーチ辺りにしようと思います。

帰りは飯田牧場でジェラートを食べてくる事にしましょう。
暑さとうまく付き合いつつ、じっくりと乗り込んでいきたいです。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-07-23 19:25 | 自転車 | Comments(0)