初めてのスポーツバイク(通勤車)選び

先日とある人から、「駅まで自転車通勤を始めたいがどうしたらいいか」という相談を電話で受けました。
その時は寝ていた為まともな返事が返せませんでしたが、後から自転車好きの血が騒いできました。
せっかく自転車の知識を頼ってきて頂いたので、なんとかしたいですね・・・
という事で、初めてスポーツバイクに乗るにはどの一台がいいか?を勝手に考えてみました。

相談を受けた人のリクエストは、

・ママチャリで無い事
・あまり高いのは・・・
・駅まで自転車通勤


といった感じでした。これを考慮して予算やらを考えてみると、まあ5万円程度でしょうか。
この価格帯だと、クロスバイクが現実的な選択肢となりそうです。
長くなりそうなので、「これならば?」というモデルを先にあげます。

・ブリジストン オルディナ S3F
・BIANCHI ROMA3
・GIANT ESCAPE R3
・TRAK 7.3FX

一応、駅までは多少の距離(5km程度?)とアップダウンがある事を想定して選んでみた結果、クロスバイクの「定番」モデルに行きついてしまいました。
ROMA3、ESCAPE R3、7.3FXは正直ごろごろいます・・・
やはりコストパフォーマンスがいいから皆さん買うんですよね。

「初めて」で「通勤用」という点からだと、お勧めはオルディナ。
理由はと泥除けとチェーンガードがついていて、何も考えず気楽に使えるからです。
泥除けがないと、雨上がりで路面が濡れている場合背中が泥だらけになってしまいます。
チェーンガードが無いと、ズボンのすそをゴムバンドで止めていないとギアに巻きこまれてしまいます。
オルディナはこの二つがついているので、普段使いとしては非常に使いやすいと思われます。

ただし重量は14kgとちょっと重め(それでもママチャリよりは5~6kg軽い)なので、走行性能もそれなり。
その部分をどうとるかだと思います。
ただせっかくスポーツバイクを買うならば、もう少し走りに振ったモデルでもいいのでは?
となると、ROMA3以下の3つのモデルになります。
その場合、グローブとかズボンのすそを巻き込まないようにするバンド等も必要になってきます。

この中でのお勧めはビアンキ(イタリア)のROMA3です。
このモデルは5万強ですが、ブレーキがSHIMANO製なので安心できます。
(他のモデルはテクトロ等、性能が劣るメーカーになります。)
この値段にしては頑張っている方でしょう。

コストパフォーマンスであればESCAPE R3です。
このモデルは44800円(定価)なので、恐らく39800円ぐらいで買える筈。
ただ性能的にはもう1~2万円程度高くてもいい性能を持っています。

安い訳は、GIANTという台湾のメーカーが世界一の自転車メーカーだから。
このメーカーのコストパフォーマンスの良さは尋常ではありません。
ロードバイクだと70万程度する筈のSPECを、45万円程度で出してくるメーカーです。
難点はこれだけ安くていいものだから、みんな乗っている事。
ユニクロの服みたいに、街で乗っている人を目撃する事も多いでしょう。
逆に言うとそれが気にならないのであればお勧めです。

あと7.3FXは値段は張りますが、TRAK(アメリカ)の自転車は「永久補償」がつくからお勧めに乗せました。
長く使うなら、「永久補償」目当てに乗るのもありだと思います。
ただこれも定番モデルなので、乗っている人は多いです。
色々書きましたが、変速機能とブレーキはしっかりとしたものがいいです。
後は使い方と好みの問題になるでしょう。これ以外にも種類は豊富です。

クロスバイクはスポーツバイクの入門編としては非常に乗りやすいです。
ただ注意点として、ママチャリよりもスピードを出す為にタイヤが細いです。
よってちょっとした段差でも、横から乗り上げてしまうと転倒してしまうので注意が必要です。

次はブレーキ。急ブレーキは危ないので厳禁です。
特にフロントのブレーキだけで止まろうとすると、ジャックナイフといって前転してしまいます。
(俺は2度ほど経験ありです。)
そしてスピード。軽く20kmは出るので、まずは走行感に慣れる事から始めたらいいと思います。
慣れたら誠に気持ちいいものです♪

後は交通ルール。
車道の左側を走る事と、イヤホンで音楽を聞きながら走らない事に気をつければ大丈夫と思います。
車道の左側を走るのは、逆走のママチャリはくるわ、路上駐車が邪魔くさいわ、トラックは幅寄せしてくるわで、慣れるまでは大変かもしれません。
ですが歩道を走ると歩行者にぶつかりそうになり危険ですので、結局これが一番安全です。
路肩が広くて走りやすい道を走るのが一番なので、そういう道を見つけて走るといいと思います。

右側走行とイヤホンで音楽を聞くのだけは、危ないので本当にやめてください。
右側走行は車と正対する分、何かあった時の衝突時間が短くなるので危険です。
イヤホンは俺も経験がありますが、音を遮断する分、周囲の状況が分からなくなります。
気がついたら横にダンプとか、今考えるとぞっとします。よく生きてたな俺・・・
もちろんロードバイクに乗ってからは、命がいくつあっても足りないので一切やっていません。
やっと警察も取り締まりだしたみたいですが、もっとやるべきだと思います。

最後に、付属品の予算も1万円程度見ていてください。
グローブ、空気入れ(できれば空気圧計つき)、鍵、パンクした時用のポンプ、予備チューブ等、必要な小物も結構あります。
できればヘルメットとかもあればいいですが、通勤用でそこまではいいでしょう。

俺も最初の一台は、この価格帯のアンカーのクロスバイクでした。
それからこうして自転車馬鹿になってしまった訳で・・・
ちょっとした時間乗るだけでも、スポーツ自転車は楽しくて仕方ありません。
自転車通勤をきっかけに、是非最後はロードバイクへステップアップして頂きたいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2011-12-18 23:06 | 自転車 | Comments(0)