オーバーホール効果

自転車が退院し、昨日痛めた背中も大した事なかったので、早速八景島まで行ってきました。
オーバーホールの効果はてきめんで、まるで別の自転車に乗っているみたいでした。

まずギアの切り替えが気持ちよく決まるようになっていました。
ワイヤーを交換してもらったのが大きいと思われます。
一番感じたのは駆動系。恐らくクランクのグリスアップとかをして頂いたのでしょう。
ペダリングが驚くほどスムーズになっていました。

お次はホイール。ここにも手を加えて頂いているみたいです。
今回タイヤの空気圧を少し下げてみたにも関わらず、異常なほど転がってくれます。
平地でペダリングを止めたまま流してみると、一体いつ止まるんだろう・・・といった感じです。
恐らくハブのグリスアップをして頂いたのでしょうが・・・プロの腕はすごいですね。

やはりオーバーホールに出して正解でした。
自転車屋さん曰く、「これだけ乗る人とは思わなかった」ぐらいの状態だった模様です。
まあ9000kmものればきちんと整備して貰うべきでしょう。命を預けているものですからね。
この時期は寒いので、毎年今頃にオーバーホールに出す事にしましょう。
きちんと整備をしたらここまでよく走ってくれるし・・・モノはうそをつきませんね。

近頃山に行っていないので、来週あたり(凍結していなければ)宮が瀬辺りに行ってきましょう。
いい走りをする為にも、人間の方もしっかりと鍛えていきたいと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2012-02-05 18:46 | 自転車 | Comments(0)