8人卒業

明日も朝から仕事です。
なので早く寝なくてはいけないのですが、やはり書かずにはいられません。

今日のKⅡ公演で、SKEから8名のメンバーが卒業する事が発表されました。

Sからは桑原みずき、高田志織、平松可奈子。KⅡからは小木曽汐莉と赤枝里々奈。
Eからは上野圭澄、原望奈美。研究生から小林絵未梨の計8名。

SKEの「魂」ともいえる桑原みずき、俺の二推しの高田志織、アンダーで頑張っていた小林絵未梨・・・
最初スマホで発表を見た時は、衝撃のあまり絶句してしまいました。

ただよくよく考えてみると、これから8000人のオーディションを勝ち抜いた6期生が入ってきます。
5期生にも菅なな子や古畑奈和を始め、逸材がゴロゴロいます。
そう考えると、こうして古株のメンバーが卒業して行く事は、組織の活性化の為必要な事です。

矢神久美も含めると9人の枠が空いた訳で、その分若手にチャンスも増える筈です。
当然、残った者は卒業したメンバーの分まで奮起する事でしょう。
一見非情なようにも見えますが、これがSKEというアイドルです。

これがあるからこそ、普段の公演一つ一つが輝いているのでしょう。
彼女たちからは常に、「これが最後でもいい!」というような覚悟が伝わってきます。
だからでしょうか。卒業を発表した8人は皆いい笑顔をしていました。

今回の事を含め、SKEは自分たちの事に対して一切妥協が無い。本当に厳しいですね。
この厳しさ、覚悟が無いAKBは、正直沈滞化の一途をたどっています。
選抜メンバーはいつもの面子、下の子達はいつまでたっても出番が無い・・・
SKEもこうならなければいいが・・・と思っていましたが、杞憂だったようです。

9人のメンバーも、色々考えての卒業との事です。
それだけ自分の将来や、SKEという組織を真剣に考えての事でしょう。
彼女たちは今年の春に卒業だそうです。
彼女たちの今後も、残ったメンバーもこれから応援していこうと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2013-01-15 23:22 | SKE48 | Comments(0)