どう生きるか?

先日、「5年後の自分はどうありたいか。」を問われる機会がありました。
5年後・・・俺ももう39歳と40手前。もういい歳こいたおっさんです。
しかしその時、自分がどうなっていたいのか・・・答える事ができませんでした。

俺は目の前の事にとにかく必死に取り組む事で、何か見えてくるのでは?と思っていました。
5年前(2008年)を思い返してみると、釣りに一番はまっていた頃ですね。
当然その時も、5年後である今のイメージは全然描けていませんでした。

5年前から成長した部分、変化した部分もあるとは思います。
ただ、このままでは39歳の俺も同じ事になるのではなかろうか・・・と。

39歳にもなったら結婚もしていたいし、子供も欲しいとは漠然と考えています。
ただ、果たして俺は本当にそう思っているのか?一体どうしたいのだろうか?と・・・

趣味、仕事。どちらとも充実しています。しかし何か足りない・・・
正直課題も多い上、後輩もいる立場です。そう考えると俺はこれでいいのだろうか・・・

こうありたいという理想は高いと思うし、そうなるように心掛けてはいます。
ただ全て抽象的だったり精神論だったりして、具体的な行動には繋がっていません。

だから色々な事に流されるし、都合良く使われているのではないか・・・
俺が都合のいい人間なのはいいが、そんな俺に指示を出される後輩はたまったものではありません。
となると、俺には「戦略的思考」というのが全く無いな、という事に気付きました。

せっかくいい「気付き」を与えて貰ったので、こういう時は本屋に走るのが一番です。
という事で、「戦略」について書かれた本は無いだろうかと近所の本屋を物色。
ただこれといった本が無かったので、都心の大きな本屋に行く事に。
大きな本屋だと様々な本があるから、色々な物の見方が出来る事でしょう。

という事で、今日の休みを使い池袋のジュンク堂書店に行ってきました。
「戦略的思考」の本が無いだろうかと色々探すうちに、考えは違う方向へ。
戦略うんぬんが出てこないのは、俺の「生き方」が定まっていないからではないか?と。
となると、「生き方」そのものについて書かれた本は無いかと探していました。

その結果、「生きがいとは何か」という俺の疑問そのものの本がありました。
パラパラと見てみたら参考になりそうだったので購入。
今読んでいる途中ですが、なかなかいい事が書いています。

仕事の充実は「働きがい」、遊びの充実は「遊びがい」で、両方とも「生きがい」では無い。
「生きがい」とは、人間の尊厳を感じる事で、人間の尊厳とは社会に必要とされる事である。

なるほどな、と思いました。たまにはこういう本もいいものです。
これからじっくりと読み進めていきたいと思います。

ちなみにジュンク堂は9階建ての巨大書店。恐らく本の在庫は日本有数の筈です。
こうした所にいくと色々な本があるので、とにかく楽しいです。
という事で生きがい以外にも様々な本を物色。

情報処理知識、業務知識として知りたいデータベース、ネットワークの本だとか・・・
結婚を意識した婚活本だとか・・・
実は昔から好きなミリタリー関連の本だとか・・・
俺が非常に弱い、論理的思考の本だとか・・・

気がついたら11冊、14000円も使っていました。
この中から価値観が変わるような本があれば安いものです。
久々に本屋でこれだけ買い物をしました。まあ本代は自分への投資なので仕方ありません。
掛けただけのリターンは確実にありますからね。

これでしばらくは本屋に行かなくて済みそうです。
じっくりと読んで、色々考えたいと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2013-03-07 18:25 | 雑記 | Comments(0)