立候補最終日

今年のAKB総選挙、今日が立候補期限です。
立候補制となった事で、メンバー一人一人が「総選挙」と向き合う事になりました。

いの一番で立候補した松村香織、次々に出馬するNMB勢、敢えて辞退した佐藤聖羅と仲川遥香。
熟慮を重ねた上で出馬を決めたメンバー達・・・
皆ブログやGoogle+上で悩みを打ち明けたり、決意表明を行ったりしています。
それがまた真っすぐで、感動を覚えるような文章が多いです。
菅なな子しかり、松井玲奈しかり。俺はここまで自分を追い込む事はできません。
菅なな子は何てストイックな考えなのでしょうか・・・16歳が書く文章とは思えません。

そして最終日。秋元才加の卒業宣言や向田茉夏の不出馬宣言等、大きな動きが出ています。
秋元才加はAKBの選抜からは外れているが外仕事は順調。確かに卒業を考える時期だったのでしょう。
秦佐和子もそうですがこれはいい卒業だと思います。総選挙がいいきっかけになったみたいです。

向田茉夏は出馬すれば30位前後でのランクインは確実なメンバーです。
それだけに不出馬宣言は消極的に映るかもしれませんが、これでいいような気がします。
むしろこの状況で不出馬を表明した勇気を買いたいです。

何事もやめる事はやる事よりもずっと難しいです。総選挙に出たいというのは簡単。
ただ出馬するとファンは投票券の大量買いに走る分、金銭的な負担も出てきます。
優しい向田茉夏は、そこまでしてファンに負担を強いる事に耐えられなかったのでしょう。

向田茉夏は優しい笑顔で笑っていれば十分。それが一番可愛いしファンを引き付ける。
上に登る向上心が無いとも受け取れますが、こういう己の姿勢を貫くメンバーも必要だと思います。
なのでこの不出馬宣言は「よく言った!」と思いました。
人生上に登る事だけが全てでは無いと思うし、俺としては茉夏らしくていい決断だと思います。
やはり総選挙は「人間ドラマ」が見れますね。外野としてはこれが面白いし勉強になります。

ところで、今年俺は投票券を9票用意する予定です。

各GPのモバイル枠が4票。(SKE以外は要追加だが全部で1000円以下)
毎日公演を見る為に契約している、DMMのSKE公演見放題枠。
年会費480円と安いから入った二本柱の会(AKBファンクラブ)枠。
そして今回のCDの通常版3タイプ(目当てはDVD)の3票。


これだと通常のCDを買う時に比べ、特別な金銭的負担は1000円以下です。
人の為に無理をするのは、本当にその人の為にはならないと思います。
だから俺はこれ以上票を増やす気はありません。その方がメンバーの為だと思います。

全票SKEのメンバーに入れる事は確定していますが、入れたいメンバーは20人ぐらいいます。
ただ票数は9票が限界。選挙期間まで思い悩む事になるでしょう。
SKE全体の為に応援してあげたいメンバーに票を投じる事にしましょう。
何だかんだいって総選挙は盛り上がってきました。無理をせず楽しんでいきたいと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2013-04-07 15:21 | SKE48 | Comments(0)