また二人・・・

今日の研究生公演で、SKEからまた二人卒業発表があった模様です。
まずは6期の伊藤茜。この子は唯一劇場デビューを果たせていない子でした。
そして5期の日置実希も卒業を発表。
理由は二人とも「学業専念」との事。やはりSKEと学業の両立は並大抵のことではないようです。

特に日置実希は大学の法学部に在籍中の身。今後は法律の勉強をするそうです。
先日の藤本美月しかり、しっかりと自分の道が定まったのはいいことだと思います。
SKEのメンバー皆がアイドルで成功できる訳ではないですからね。これはこれでいい決断だと思います。

とはいえ・・・今年に入ってSKEの卒業はすでに13人目。
この分で行けば、7月頃には卒業者で1チーム出来てしまいそうな勢いです。
アイドルの旬は本当に短くて儚い。輝きを放てるのはほんの一瞬。
だからその輝きが非常に可愛く、美しく映るのかもしれません。

SKEのメンバーはみんな大好きなだけに、卒業はしばらく勘弁してほしいのが正直なところです。
ただそれぞれ悩んだ上での決断。こっちとしては今後も陰ながら応援するしかないです。
2月の遠征の際、羽豆神社の絵馬にも書きましたが、これだけの卒業を受けて本当に思います。
SKEに関わったメンバー、一人一人の人生にこれからも幸あらんことを・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2013-05-09 22:45 | SKE48 | Comments(1)

Commented by イノッチ at 2013-05-25 17:25 x
そろそろお前の道を定めろよ!