好事魔多し・・・

今日は朝からフットサル。
だというのに、前日終業後飲み会の予定があったが、キャンセルになった事もあり、睡眠調整に失敗し、睡眠時間1時間強w
と、いう事で、リゲインのお世話になることに。

朝、フットサル場に着くまでは眠いこと、眠いこと・・・
テンションも正直上がらずにいたが、時間が経つうちに、リゲインが効き始め、テンション上昇・・・
片方のチームのキーパーが出れなくなったのを機に、自称セカンドキーパーの俺に出番が。
(うちらは人数が多いので2チームエントリー)

残りは3試合。
一試合目を、3-1で勝利。
2試合目は、終了間際に追いつかれ、1-1。
俺の調子も、かなりいい。
チームの雰囲気も良く、結構声も出ていた。

そして3試合目。
相手はそれまで予選全勝で、他のチームよりも見た感じレベルが一段上。
俺の性格上、こういう相手だと燃える。
まして、調子も悪くないし。

しかし、さすがに強い!
善戦していたが、0-2にされ、ディフェンスを崩されて至近距離からのシュートをセーブしようとした時の事・・・
右手でとっさに反応して、手が出たはずなのだが、吹き飛ばされ、ゴール。
しかも、通常飛ばされる時は指先でしか触れていないのだが、今回は手のひらでまともに当たっているのにも関わらず、である。
(やっぱ、やっている人間のシュートは一段違うね。)

ゴールされたあと、右手の感覚が無い、というか、手首に力が入らず手がにぎれない。
折角いい感じできていたのだが、これではキーパーどころじゃない・・・
という事で、シュートで手首を痛め、負傷交代・・・
(きっと、反応のしかたが悪かったのだろう・・・)

氷で冷やし、家に帰って湿布を貼っているが、右手首は腫れ、痛みが走る為、右手は使いづらい状況である。
(帰りの車の運転はなんとかなったから、骨に異常はないと思うが・・・)
明日・あさってぐらいまで痛みが引かないようなら、病院行ってみるかな?
全く、利き腕の右手が不自由だと、不便な事この上ないな。
実際、この文章もほとんど左手で打っているが、打ちにくいことといったらありゃしない!

調子に乗ると、ロクな事ないね。
何事も、ほどほどで、ね・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-06-25 17:01 | 雑記