ドラテクの差・・・

レーダーを入れた後、数人でつるんで宮○瀬へ・・・

しかし行きしなに、またタイヤを歩道にヒット!
やはり、つるんで走るの、苦手だ・・・
本当、人のペースには合わせられん。
(まあ、俺の最大の欠点でもあるが。)
さて、紆余曲折を経て、到着。
で、何本か走る。

しかし、ドラテクの差は歴然・・・
だって、登りのヘアピン連続で・・・

ムーブターボにおいて行かれるYRV!!

なぜだ?
俺はあそこは、回転数があわず失速・・・
ムーブのドライバー曰く、
「あそこアクセル踏みっぱなしで行けますよ。」
俺は?
踏みっぱなし、とても無理。
かといって、アクセルを緩めたら、回転数が抜け、失速。
戻そうとしたら、コーナー途中とか変なところでくる。
本当、ドライバー、車ともにひねくれ者である・・・

で、必死こいてステア操作しているから、当然ロールもひどい・・・
うまく荷重をコントロールできていないのが分かるから、グリップ感もないし。
うまい人の横に乗せてもらうと分かる。
実際、YRVに乗ってもらって1本行ってもらったが、全然違うし。
ここまで車の性能を引き出せるんだな、と。
コーナリングスピードが、全然違うし。
荷重のかけ方もしっかりしているから、横で怖さがないし。

俺に置き換えてみると・・・
未だに荷重移動がうまくできていない。
で、挙動が不安定。
で、踏めない。そして、失速・・・
理屈的にも全然である。

まずは、自分の車がどこまでできるか、限界を知ることか?
限界を知らないから、やはり怖いし。
で、ドライバーの限界も、上がらないし。
車高高いとか、低回転域のトルクないとか、いろいろ考える事はあるけど、それ以前にドライバーだろう。
考えてみれば、まだ半年ちょいと、何年も乗っている人間と、だもんな。

当分、車はいじろうとは考えていないし。
第一・・・

基本的に釣り仕様だし!

だから必要以上に車高は下げたくないし。
マフラーだって爆音はいやだし。
(でも昨日いたユーロR、本当にいい音してたな・・・)
難しいね。本当に。
ただ、登りで軽にちぎられたのはショックだったな。
レベルアップに励まないとな。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-07-07 16:36 | 雑記 | Comments(0)