複雑です・・・

阪神ファンは、巨人の事を最近どう思っているのだろう?
俺は少々複雑な気分が抜けないのだが・・・

先日、読売をイジメがいがねえ!と書いた。
確かに、歯ごたえがないが、イジメがいが無いは、我ながら考えるとちと違うな・・・
(だいたい、巨人ファンをいじめてた、という訳じゃないし。)
阪神が弱かった頃は、巨人ファンからしたら、「眼中にもねえ!」って扱いだったけどな。
それとも違うし・・・

うまく、今の巨人に対する気持ちを説明できないのよね。
もちろん、巨人には負けて欲しくないのは事実。
巨人という一種の権力に立ち向かっていく所にシンパシーを感じていた阪神ファンは俺だけではあるまい・・・
というか、巨人以外のセリーグのチームのファンは、みんなそうだと思うけど。
(阪神ファンだけが公然と口にするだけで・・・)

今は、人気面でも阪神>巨人になってきた気がする。
主流派がとにかく嫌いな俺としては、俺はそれでいいのか?という気分もある・・・
(主流派 自民党とか、トヨタとか、ヤンキースとか・・・)
ただ、たった数年で巨人を抜いた!なんていうのは、それまでのあのチームの実績を考えるに、おこがましいことありゃしない訳で。
(9連覇なんて、まず無理!)
向こうも堀内や工藤や清原がやめれば状況は好転するかもしれんし。
まあ、ナベツネが引っ込んでくれれば一番いいんだろうけど。

寂しい、ってのが一番適当な表現なのか?
やはり、巨人に依存している部分、結構あるのかもしれない。
実際、弱かった頃に巨人に一泡吹かせた試合は印象に残っているし。
新庄敬遠球をサヨナラヒットとか。
前田のサヨナラパスボールで優勝決定、六甲おろしのあと寂しく胴上げとか。

複雑やね。
どうやったらこの気分を説明できるのだろうね。
首位を独走しつつ、なんか足りないな、と思ってしまう。
マゾ?って訳じゃないけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-07-16 10:36 | 雑記