灼熱の暑さの元・・・

今日はフットサルの日。
10時から3時間程、3チームでプレイ。
例によって、俺はゴールキーパー。
そういえば練習用のグローブ、ボロボロになってきたから買おうかな?
ある意味消耗品だし、安いやつでもいいしね。

最初はそうでもなかったのだが、途中から日差しが出てきて暑い・・・
しかも下は人工芝だから照り返しもあるし。
で、やはりみんな動きが悪い。
熱中症になりかねないぐらいの暑さの中だしな。しょうがないといえばしょうがないが・・・
しかし今回は女性1名も参戦し、プレー自体は盛り上がった。

どうしても、通常のチーム構成に女性1名を入れると1名減みたいな状態になってしまうので、女性参戦時には6名、女性が点を取ったら3点の特殊ルールを適用。
女性は基本的にゴール前にはって動かないので、まあいないものとして考えるが、結構守りにくい。
相手が女性、それも素人なだけに、いつも通りに飛び出してもいけない(いつも遅いけど・・・)し、ボールもガツガツ取りに行く訳にもいかないし・・・
それに、まかり間違って・・・というのがあるのがサッカーであり、フットサルである。
(それが面白い所でもあるし。)

そんなこんなで進んでいった試合。
俺のチームが女性がいるチームと対戦した時である。
すでに開始2時間ぐらいが経過。1チームは休みながらやっているにしても、みんな暑さの為疲労困憊。
こうなると、攻撃・守備の切り替えもうまく行かなくなるもので・・・
俺のチームのシュートが止められてカウンターを喰らう。
相手GKよりハイボール。前線のFWへ。
そして相手FW+女性と俺の2対1の状況へ。

俺としてはまあ飛び出すしかない状況。
DFの戻りも間に合いそうには無い。
そうなると、俺としては相手FWのシュートコースを消しに行くしかないよな・・・
(その時状況は同点で終了1分前ぐらい。1点取られてもつらいし・・・)
そこで相手FWが女性にパス!

女性はそれまでトラップもままならなかったのだが、その時に限りうまいことつながるもので・・・
俺はシュートコースを消しに行っている為、ゴールは無人・・・
そして、女性無人のゴールへシュート!そしてゴール!!
不覚といえば不覚ではあるが、しょうがない状況でもあるよな・・・
何はともあれ、相手チームに3点が入り、3-1で試合終了となった。

こんなことがあるから、フットサルは面白いね。
点を決められた俺が言うのもなんだが、ゴールも決めてよかったのでは?
(俺としてはちょっと複雑ではあるが・・・)
みんなの投票で決まるMVPも結構取っていたし。
(年間で一番多く獲得した人は何か貰えたはず・・・)

でもできればもう少し涼しい時にしたいね。
(ナイターとか、高いんだろうな・・・)
誰も熱中症にならなくてよかったよ。本当。
水分補給もしっかりしてたし。
次は9月下旬に参加になりそうだし、もう少し飛び出しを磨くかな。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-08-27 19:06 | 雑記 | Comments(0)