ついに目覚めた?

第3弾 マドリー・ダービー。
アトレチコ・マドリーvsレアル・マドリー
ビセンテ・カルデロンの大声援を受け、猛攻を仕掛けるアトレティコ。
最初はレアルのディフェンスがあっぷあっぷで、オウンゴールを献上しそうな場面も。
そうしているうちに、レアルがR.カルロスのえぐいクロス→ジダンのスルー→大五郎(ロナウド)で先制。
(悔しいが、きれいなゴールだった。)
失点後、猛攻をしかけるアトレティコ。
その中、カシージャスがファインセーブを連発・・・
F.トーレスが何本もシュートを打つが、全てカシージャスがストップ!
打てども打てども入らないという展開が、後半なかばまで続く。
後半30分過ぎ、ソラーリのゴールで追加点。
(ソラーリ、いつも勝負どころできっちり決めてくるんだよな~・・・)
直後に、大五郎に得意の形を作られ、0-3・・・
(左45度ぐらいから、切れ込んでシュートの形ね。)
枠内シュート、アトレティコ12本、レアル3本(!)
得点 アトレティコ0-3レアル。
あきらかに個人の決定力+カシージャスで勝ちやがった。
(カシージャス、いつも以上に神懸ってた)
ただ、今までとレアルのサッカーが、明らかに違ったのも事実。
今日のアトレティコをアウェーで完封したのだから、侮れない。
復活したといってもいいのでは・・・
後半、この調子ならば、次のクラシコあたりまでに、もう一山ありそうだ。
レアルはやはりただでは終わらんか・・・

眠い・・・明日朝から仕事だから起きときたいけど、少し寝ようw
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-01-10 07:11 | 雑記