訳あって復活します!

久々にこのブログのページを見ました。
まだ残っているとは…ある意味ありがたいものです。

前回更新は2年前。その時数件更新したのみでその前は更に2年前。
よって約4年、このブログを放置していましたが、訳あって復活させることとしました。

訳とは、「頭蓋咽頭腫」なる脳腫瘍が発見され、6月下旬手術、以降入院予定となったからです。
「頭蓋咽頭腫」とは何か…素人が説明できるものでないので、検索してみてください。
俺も「頭蓋咽頭腫パーフェクトブック」なる医学書(8000円!)を購入しましたが、まだよくわかってません。

医者の見解や情報から、今言えるのは以下の通りですが、要はなってみないと分からない事だらけです。

・視野障害が現れており、このままだと9月には失明。それを防ぐため手術。
・良性腫瘍であるため、現状視野障害以外の自覚症状は無し。
・脳腫瘍の中で3%程度の割合らしい。
・先天的なものらしく、「何かが原因でこうなった」というのはないらしい。
・腫瘍の場所が脳の神経が密集しているところで、手術が難しいとの事。(成功率は85~90%ぐらいらしい)
・手術に失敗した場合は、脳なのでまあ無理でしょう…
・術後、ホルモンの分泌に関係ある下垂体が影響を受けるのでホルモン剤投薬が必要。
・投薬は下手すれば一生続く模様。
・後遺症は満腹中枢がやられる事による肥満や、性格変化(異性への興味が薄れる)、気力減衰等の模様。

こういう事なので、

・生存確認の意味(色々な皆様にご心配をお掛けしているので)
・自分の記録をつけるため
・同じ病の人に、何か助けになれれば

という事から、ブログを再開することにしました。

ちなみに今の気持ちとしては、「先生にお任せするしかない」と開き直ってます。
先生はこの分野の専門医の方です。この先生で駄目ならもう駄目でしょう。
よって、手術によって「新たな人生を頂いて生まれ変わる」という概念でいます。

今後、基本的にはこの話題に特化します。画像もあまり載せないかもしれません。
入院までは準備であったり、これまでの経緯を少しずつ書いていきたいと思います。
術後はどうなるか自分でも分かりませんが、無理のない範囲で書いていきたいと思います。

[PR]

by yrv9985-2450 | 2017-05-27 03:55 | 闘病記 | Comments(0)