ショックは覚めず。

衝撃の発表からもう2日が過ぎた。
が、未だに受け入れられずにいる。
ショックである。あまりにもショックである。
会社でも、少しでも時間が空くと物思いに耽ってしまう。
どうして解散したんだろうか。
これからどこへ向かって行くんだろうか?
俺があれこれ考えたって、大きなお世話だし何も出来ないのは分かっているが・・・

これでDo Asのサウンドが聞けなくなるんだよな。
ライブとかにも行く事もできなくなるんだよな。
かといって、楽曲が消える訳でもない。
まして伴ちゃんや亮さんがいなくなる訳でもない。
なのにこの寂しさはどうなんだろう。

はっきり言って、今週末の釣りの事も、阪神がM11になった事も、どうでもいいや・・・
スクラン10巻も出るが、どこか心にぽっかりと穴が開いた気分である。
思えば、「冒険者たち」を聞いて、衝撃を覚えて以来数年。
あっという間だったな。本当。
相変わらず車のBGMはDo Asだし。
寂しいね。本当。

ショックだけど、後ろばかり向いてうじうじしててもしょうがないしね。
「本日ハ晴天ナリ」な気分で行きましょうか♪
どうあがいたって、解散の事実は覆らないんだし。
これからの活動を応援してあげないとね。

これほどにまでショックを受けるとは思わなかったな。我ながら。
ここまでのめり込ませてくれたバンドは初めてだよ。
俺の好きなバンドも結構解散しているけど、目の当たりにしたのも初めてだしな・・・
でも、現実として受け入れなきゃね。

頼むから、解散日に阪神優勝!なんて事だけはやめてくれよ・・・
(そうなりそうな気がしてならないんだが・・・)
中途半端な気分になる事間違いなしだからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-09-16 00:22 | 雑記