面白いんだけど・・・なんか情けない気もw

前節大混戦となったJ1。
今日もガンバの試合があったので、他会場を気にしながら見ていた。
すると、案の定ガンバリードされてる・・・w
相手のジェフも、状況によれば優勝の可能性があるだけに負けられない。

他会場は、セレッソ1点リード、鹿島1点ビハインド、浦和は同点の状態。
ガンバの方は、一生懸命攻めてはいるものの、ゴールのにおいはしない・・・
大黒と二川、そして得点王のアラウージョを欠くのは痛いな・・・

そうしているうちに、鹿島は同点に追いつく。
ガンバはビハインドのまま、ロスタイムへ。
このままセレッソが逃げ切れば、圧倒的優位に立てる(3位鹿島以下の優勝の可能性は消え、次節引き分け以上で優勝決定となる。)のだが、セレッソの相手は横浜Fマリノス。
マリノス相手に、セレッソが逃げ切れるとはとても思えん!と思った矢先・・・
マリノス、松田のゴールでロスタイムに追いつく!

やっぱりね!

こういう展開になると思ったよ!本当、どいつもこいつも勝負弱い!
ガンバも追いつくことが結局出来ずに試合終了!
結果、ガンバは千葉に負け、鹿島は引き分け、浦和は勝利し、セレッソはそのまま引き分け。
という事で・・・

1位 C大阪 58 +8
2位 G大阪 57 +22
3位 浦和  56 +24
4位 鹿島  56 +18
5位 千葉  56 +13

(+8・・・得失点差)

となり、上位5チームは最終節を前にして勝ち点2差で優勝を争う羽目となった。
面白いことは面白いんだけど・・・
なんか情けなく写るのは俺だけかな?
ガンバなんてこの期に及んで3連敗しているし。
セレッソも俺の予想通り追いつかれているし。
浦和、千葉は勝った(ノープレッシャーとも言える。)が、鹿島もここ5試合勝ち星無しw
なんでこんなに勝負弱いかねえ。
3チーム揃って足踏みするなんて・・・
それだけ実力差が伯仲しているという事なのか?

ところで、ナベツネ君の所は、レイソルにコテンパンにされて降格決定!
サポーター、選手には可哀想だし、恨みがある訳でもないんだけど、ナベツネ君には三木谷君と一緒にJ2で頭を冷やして欲しいね。
ナベツネ&三木谷の旧態依然としたやり方がうまくいかないという事がここまではっきりしたという事は、日本スポーツ界にとってはよかった事なのかもしれないね。
これで少しは彼らも考えるのかな?

ちなみに、上位5チームの最終節の対戦カードは

C大阪 FC東京(H)
G大阪 川崎(A)
浦和  新潟(A)
鹿島  柏(H)
千葉  名古屋(H)


対戦相手を見ると、鹿島が有利かな?
ホームでやれるのも強みだろう。
セレッソは勝てば地力で優勝できるが・・・今日も引き分けているし、非常に怪しい!
ガンバも落ち目だし。
となると、地力で勝る鹿島か、ノープレッシャーできた千葉・浦和か・・・
ただ、浦和もアウェイで新潟・・・あの大観衆の前だとキツイな。
千葉はホームでやれるが、骨っぽい名古屋が相手。

さて、どうなるかね・・・
ロスタイム終了間際のドラマとか、また起きそうだね。この分じゃあ。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-11-26 17:49 | 雑記