やられたね。

昨日は高校サッカーの決勝。
前回書いたとおり、鹿実なら勝てる相手だと思っていたのだが・・・

野洲はいいサッカーをしていたね。
個々の技術が高くて、ワンタッチで流れるようにパスをつないでいく。
先制点も、きれいな決まり方だったし。
俺は途中で寝たので見ていないが、決勝点も見事なカウンターだったらしい。
確かに、国見にせよ、鹿実にせよ、フィジカル重視のスタイルである。
野洲のように、技術を重視するスタイルで選手権を制したのは大きい事かもしれない。

鹿実は栫がいたらどうだったんだろうね。
栫の不在が響き、攻撃がうまく出来ていなかった感じだったし。
(準決勝のような攻撃は俺が見る限りなかった。延長後半は結構攻めてたみたいだけど。)
タラ・レバは勝負事に付き物だし、しょうがないよね。

鹿実が優勝できなかったのは残念ではあるが、いい決勝戦だったと思う。
こういう所から、どんどん底上げしていって、日本サッカーのレベルが上がっていって欲しいね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-01-10 09:11 | 雑記 | Comments(0)