いつもながら唐突に・・・

お宮から帰ってきて、オートバックスへ。
スピーカー等、色々と見てみる。
が、いつもの如く結論は出ず、車高調やマフラーを一通り眺めた後、カレストへ。

ここでも相変わらずスピーカー等を見る。
いい加減、そろそろ候補は絞れつつあるので、それらを重点的に見ていく。
すると、アルパインの10cmスピーカーで、3種類にまで絞る事ができた。

値段が8000円18000円、型落ちで25000円の3種類である。
後は性能と値段でどうなるか・・・という事で考え込む。
他のメーカーはYRVのダッシュボード(このクルマ、本当に特殊なのよね・・・)に対応していないが、少なくとも同じようなサイズならば参考にはなるだろう、と色々聞いてみる。
が、店内だしイマイチよく分からん・・・

8000円のでいいのか?それともツィーターが付いた方がいいのか?と悩みは深まる。
いつもならば、「また考えよう・・・」と思い店を後にするのだが・・・
悩んでいるとタイミングがいい事に、デモボードから伴ちゃんの歌声が(爆)

「誰だ~って~1~度は~ 大空を~とべ~るさ~!」

ある意味、悪魔のささやきであるw
ああ、やっぱいい音やな♪
(いつも聞いているから非常に良く分かる。)
工賃まで含めると、約3万か。どうなんだろうな。
すると今度は俺の脳内で悪魔のささやきが・・・

「多少オーバースペックの方がいいんじゃねえ?いつも半端やん!」

これは俺が何かする度に師匠に言われている事である。
俺自身は毎回自分の決断に納得しているが、余裕があった方がいいのも事実。
そして、俺が半端なのはこのブログのあちこちを見ての通りである。
フロントのみで3万・・・出してもいいのか?

そこでまたタイミングがいい事に店員さん登場!
「スピーカーをお探しですか?」
ああ、またしても悪魔のささやき・・・
ここまで来れば、もはや確信犯か。
予算オーバー(2万ぐらいで収まれば・・・と思っていた。)だが、もういいや♪
来月予定のボード代は別にキープしてるし!

購入!

お代、31000-2300(カレストのポイント)で、2万8000円強也。
これにこの前会社で配られたギフトカード7000円を臨時収入と考えると、2万強。
かなり強引にだが、予算内に収まったと自分を納得させたw
競馬に行って負けたと考えればいいか!

ただ、これで無駄使いはできんな。
釣り、クルマ、ボード・・・考えてお金を使わないと。
マフラーとかは・・・半年後か?
俺の事だ。結論が本当に出るのはその頃だろうし、今から悩み出して丁度いいかな?

スピーカーのインプレは、次章で・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-01-17 22:19 | 雑記 | Comments(0)