音質のチューニング?

音だけならばそこそこにはなったと思われる俺のYRV。
今日も無駄に音楽を聴きたくなり、深夜営業の文教堂へ。
例によって、師匠と合流。
釣り&サッカーの本を買った後、俺のオーディオの試聴会へ。

「なんかやっこい音してるな・・・」
いきなり自慢のオーディオをこき下ろされる俺w
まあ、リアの純正から出ている音からすれば全然よくなっているという感じは2人とも共通したが、音の好みがあまりにも違うらしい。
師匠曰く、俺のオーディオは「カラオケボックス」仕様。
師匠のクルマは「ライブ」仕様らしい。

すなわち、俺のクルマは歌うのにいい音。
(クルマの中という閉鎖空間の音、らしい・・・)
師匠のクルマは「目を瞑っていて聞いていたら車の中だという事を忘れられるような音」らしい。
クルマの外にまで音が広がっていくような感じがいいそうだ。
ただ、音の趣味もあるから、一概にどちらの音がいいか?という事は分からない。
万人がいい、という音は難しい物である。
俺なんて、いやみな重低音は苦手だしね。
(頭がとろけるのは嫌!)

という事で、伴ちゃんのCDを師匠のクルマに持っていって聞いてみる。
師匠のクルマ、スピーカーは純正だが、センターユニットはカロッツェリアの最高峰のナビが入っている。
ただ、アルテッツァとYRV、壁の厚さや質感が全然違う為、トータルでどちらの音がいいのか、微妙なところである。
師匠がいうには、俺のクルマは「トヨタ車の純正レベル」らしいが・・・w

やはり、好みの差で音は全然別物に。
ライブで聴いている感じである。ノリノリになるというか。
俺の場合、確かに良く歌っているので、カラオケでノリノリになっている。
体が自然に動かなきゃ嫌(師匠)か、喉が自然に動かなきゃ嫌(俺)か・・・

ユニットのセッティングでいろいろ変わるので、いじくってみるか。
とりあえず、純正スピーカーでもいろいろやっていたが、スピーカーが良くなった分、自分好みの音にできるだろうし。
セッティング次第で、様々な音も作り出せそうだしね。
帰りに多少セッティングをいじってみたが、どうなんだろう・・・
多少、ライブの臨場感があるような音にしてみた。
悪くは無いが、はたして俺の好みなんだろうか?
もっと、音が澄んできれいに聞こえてくる方が好みなのかもしれないね・・・

とりあえず、ユニットをちゃんといじれるよう、説明書でも探し出して読み直してみようかな?
うまくいけばNETに載っているかもしれないしね。
いい音にする為に、お勉強かな?
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-01-20 02:41 | 雑記 | Comments(0)