ダブルヘッダー第2戦

フットサルの後、先輩を迎えに行き、その後ダーツへ。
一旦とんでんでメシを食べ、相模原の行きつけのゲーセンへ行く。

そこは24時間やっている事もあり、人気のゲーセン。
以前も何回か夜通しでダーツをした事のある場所である。
ただ、俺らは平日の休みに恵まれている為、行くのは平日だった。
その為、土日に行くのは初めてではないだろうか・・・
行ってみると、駐車場は満車。
近所からクレームが来るとの事で、入り口で待つ事すら出来ない状態である。
(時間をずらして来てくれ、と追い払われてしまった・・・夜だし仕方が無い。)

フットサルの行きのBOOKOFFといい、このゲーセンといい・・・
クルマを止める事さえ一苦労である。
止めれても駐車するのにいつも以上に気を使うし。
これだから、土日はウロウロしたくないんだよな。人だらけだし。
ただし、土日しか休めない人もうちの会社には多いので、遊びの予定はどうしても土日中心になってしまうのは仕方が無いが・・・
(一人でプラッと釣りに行くのは間違いなく平日だろうけど。)

結局同乗者を先に降ろした後、1時間ほど付近を回っていたが入れる気配は無い。
(みんな外にする事無いんかいな・・・?)
しょうがないので、徒歩10分ほどのパーキングにクルマを止め、徒歩でゲーセン入り。
お金がかかるが、時間とガスを無駄にするよりもマシである。
という事で、みんなから遅れる事1時間、ようやくダーツを始めることができました。

この時点でかなりくたびれていたので、力は抜け気味。
が、それがかえって良かったのか、不思議と安定している。
トリプルやブルにいつも以上にスコスコと入る。
(1ラウンドで130とか。俺らしくない。)
自分自身、もうすぐぶっ倒れる前兆なのか?と不安になるぐらい調子がいい。
と言っても、カウントアップで500ぎりぎり行かない(497だった・・・俺らしい。)ぐらいだがw

夜も更けてきて、さすがに人が多少少なくなってきたな?と思える頃に、クルマをゲーセンに移動。
やっと、ゲーセンに止める事ができました。
その後は、まったりとみんなのダーツを後ろで眺めながら休憩!
はっきり言って、体力の限界である。
その為、朝から仕事だった先輩と一緒に、朝の3時過ぎに撤収となりました。
ただ、昼間のフットサルから流れた人達もいたが、その人達はまだ残ってやって行くという。
本当、みんな元気だ。近頃は体力がついて行かん。
運転だってして来ているハズなのに・・・俺がひ弱になっただけなのか?
俺は運転で自分が思っている以上に体力と神経を消耗しているんだろうな、きっと・・・
(運転する事自体は非常に好きなんだけどな。100kmぐらいは平気で走るし。)

ブラックコーヒーの力で先輩を家まで送り届け、帰り着いたのは朝の5時前。
本当、よく遊んだな。
昼の12時半に出発し、帰ってきたのは朝の5時前。
都合、17時間程遊んでいた事になる。

ただ、夏場のバス釣りではこれくらいのローテーションはやっているからね。
(朝4時出発、帰りはその日の夜10時前とか・・・16時間とかザラ。)
さらに、夏場には昼間のバス、夜のシーバスをダブルヘッダーでやる構想もあるだけに・・・
体力をもっとつけなきゃダメだな。
体力勝負になるとどうも疲れてしまう。
釣り大会もある意味体力勝負の部分もあるし。

ただ、遊びでぶっ倒れたら意味が無いから、自分の体力と相談しながらやりますかな?
来週初は久々に釣りにも行けそうだし。
適度な運動とか、サプリメントとか、体力をなんとか維持していかなくちゃね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-01-29 13:17 | 雑記 | Comments(0)