人体実験前倒し

今日、明日はせっかくの休みではあるが、天気は残念ながら雨模様・・・
相変わらずの間の悪さで、釣りに行っても釣果が期待できそうにない。
(暖かい雨ならいいが、冷たい雨だし・・・)

という事は、釣りに行って効果を実証するはずだった1500円のユンケルを試す場が無い。
どうしようか?と思っていたら、昨日の出勤前にイマイチ寝れず・・・
多少眠かったので、いい機会だと思い、人体実験を1日前倒しで実施してみましたw
昼に会社に行く前に一飲み。

まずっ!

まあ、味は全く期待していない(それはお門違いである。)が、漢方薬を飲んでいる感じである。
喉に残る辛さが薬を飲んでいる感じでなんともいえない。
それでも、眠眠打破よりはまだマシではあるが・・・
(コイツはカフェインの味しかしないので相当まずい!効き目はそれなりにあるが・・・)

効果は、飲んですぐに効く!といった感じではどうやらないようである。
しかし、体調のよさは感じる。
それに、心なしか体がポカポカしているような感じも。
鏡で顔を見ると、いつもの如く目の下にクマが出来ているがしんどさは感じない。
急激に効くというよりも、自分の体力を底上げしているような感じで、いい感じの効き方である。

ただ、数時間後、頭がぼ~っとする。
成分表示を見ると、微量のアルコールが入っていたので、ひょっとしたら頭が働かない事があるのかな?と思っていたので、これはまあ予想のうちである。
ただ、アリナミンみたいに体は動くが思考停止、といった状態にはならずに済むようだ。
(アリナミンはフットサルとかに最適。ただし多少言動がおかしくなるw)
結局、仕事が終わり、会社帰りにいつもの本屋に寄って帰宅するまでこの体調は維持された。
高いユンケルを飲んだからって、超人になれるわけではないようであるw

ただし、終日体調の良さは確かに感じた。
体が動く、と言うよりも内臓が元気になっているな、といった感じ方である。
で、一晩寝て起きた今もそうである。
(休みで気楽なせいもあるだろうけど。)
ただ、眠気を抑える事が目的ならば、これよりもリポビタンDやリゲインの方が効きそうである。
(実際、休憩時間寝てたしwカフェインは入っていたけどね。)
問題は、1500円と言う値段。
この値段に見合った効果なのか?と言われれば甚だ疑問である。
所詮、コンビニで買える医薬部外品のドリンクな為だろうか?
(薬局で買える栄養ドリンクとは入っている成分が違う。)
薬局に行けば、もう少し安くて効くドリンクもありそうである。

休みだし、ドラッグストアにでも行ってみるかな?
ゼナとか、同じユンケルでも皇帝液とか、試してみたいドリンクはいろいろあるしね。
ドーピングに頼る!という方向性自体が誤りかもしれんが・・・w
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-03-01 07:57 | 雑記 | Comments(0)