さすがに3タテは無かったな!

WBCで3度目の日韓戦。
今度も返り討ちに会うのか?それとも3度目の正直でさすがに勝つのか?

6回まで0-0の重っ苦しい展開。
前2回の対戦のように投手戦で接戦になる。
これだと、終盤またやられそうだな・・・と思っていた7回表。

先頭の松中が2塁打。
すかさず代走だろう!と思ったが、そのまま松中は2塁へ。
バッターは多村。こともあろうかに送りバント!
そりゃあないやろ!多村にバントはちょっと・・・と思っていたら案の定失敗!
1アウトになり、今江のところで代打。

福留かよ・・・

それもないやろ、王!福留よりもまだ今江の方がいいんちゃうか?
今江ならヒットでつなげて1・3塁にできそうなのに、なぜ・・・?
不調の福留を懐疑の目で見ていると・・・

カキーン!

お?入った?見事な先制2ラン!
こいつは失礼しました・・・俺よりも王の眼力の方が優れていたようである!
何はともあれ、これで流れは日本に。
小笠原デッドボールの後、里崎がエンタイトル2ベースを打ち、3-0。
これでなんとかなるな・・・と会社へ。
会社に着くと5-0になっているし。

結果、6-0で勝利したようだ!
これで決勝進出か!相手はキューバに決まった。
日本vsキューバ。開催国アメリカがなんとか蹴落とそうとした物同士の決勝。
開催国アメリカとしては一番なって欲しくなかった組み合わせかもしれんなw

決勝でキューバに勝てるのか?
まあ、決勝まで行っただけでも素晴らしいけどね。韓国に2度も負けたとは言え。
仮に勝つと世界一?なんか実感がないなあ。
どう考えてもドミニカやプエルトリコの方が凄い気もするが・・・
まあ、せっかくだし頂点を狙ってほしいものである!
相手は相当強いけどね!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-03-20 03:11 | 雑記