飲みの席にて・・・

仕事で数年間一緒だった先輩の内輪の送別会に行っていました。
その先輩とは顔をあわせる度に意味の無い会話をよくしていたものである。
(また先輩も常に会話を合わせるだけで、且つ脈略が無い。俺が言うぐらいだから大概w)
が、いなくなってしょ~もないやりとりができなくなるのもちょっと寂しい、かな?
その送別会での席の事。
数年前のすっかり忘れていたエピソードの会話となった。

3~4年ほど前の事だろうか。
その先輩を含めて4対4の合コンに行った事があった。
確か新宿で飲み、その後徹夜でカラオケに行き、朝方に帰った覚えがある。
その時の2次会のカラオケボックスでの事である。

その先輩は女の子に一生懸命アタックをかけていたのだが、残念ながらうまくいかず。
確か俺は1次会で調子に乗って飲み過ぎ、カラオケボックスで潰れていたんだよな。
(少しばかり寝て、何とか復活はしていたが・・・)
で、お互いイマイチだった合コンで、もう1人がやはり猛アタックをかけていた。

彼のアタックのやり方がまた露骨で・・・
お目当ての女の子の横からちっとも離れようとしないのだ。
ず~っと肩を組み、「こいつは俺の物だ!」ととにかく離そうとしない。
が、お酒の勢いのせいなのか、その女の子もマンザラではなさそうなのだ。
ただ、俺はこんな強引なやり方で絶対にうまく行く筈が無い!と思っていた。
朝になり、彼は女の子と一緒に帰り、俺と先輩の2人は電車で帰っていた。
そして先輩と車内残念会(?)みたいな会話になっていた時の事。

自然と「あの2人うまくいくんすかね?」という会話になっていた筈である。
(大分前の事なのでかなり曖昧な記憶だが・・・)
その中で俺は絶対にうまくいくもんか!と思っていたので・・・
「あの2人、うまく行く訳無いっすよ!」とか「せいぜいもって3ヶ月かな?」とか話していたのだ。
挙句の果てに・・・

「あの2人、うまく行かない方に2000円賭けますよ!」

とか何とか口走っていたのだ!
我ながら何という事をw
自分がうまく行かなかったひがみとかでは無く、興味本位で人の恋路を賭けの対象にしていたのである。
当時は今以上に青かったものである。
全く、お前と言う奴は・・・w
(3~4年経ったし、もう時効だよね。)

そしてその2人は今どうなっているかというと・・・?
その合コンの1年後ぐらいに子供ができ、結婚。
今や彼は2児のパパとなり、幸せな家庭を築いている。
という事で、3ヶ月どころか、めでたくその2人はゴールインしているのだ。
その2人には縁があったという事なんだろう。
俺の予想なんてこれっぽっちも当たっていないしw

その話を飲み会の時に先輩から聞き、ふと思い出したのだ。
(俺はすっかり忘れていたが、確かにそんな事を口走っていた!)
という事で、賭けは完全に俺の負けw
餞別という意味もこめ、ちゃんと先輩に2000円渡しておきましたw

こんな事もあったよな・・・と思い出しつつ、楽しい送別会でした。
先輩&夫婦になっている2人には頑張ってほしいものだね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-29 23:10 | 雑記 | Comments(0)