審判のレベルがねえ・・・

昨日、夜勤に行く前。
阪神は昨日も勝ったので、(久保田君危なっかしかったけどな・・・)たまたま横浜-ソフトバンク戦を見ていた。
すると、最終回、横浜の攻撃。1アウト1塁でバッター多村。
多村が三塁線へゴロを打つ。
ライン上の際どいコースで、三塁塁審がファールのジャッジ。
「ああ、ファールだな。」ぐらいで見ていたが、なぜかソフトバンクの守備陣がボールを2塁→1塁へ転送。
しかも、画面が切り替わると、球審はフェアのジャッジをしている!
バッターの多村は3塁塁審のファールのジャッジを見て走るのをやめているというのにだ!

結局、ダブルプレーで試合終了。
当然横浜としては納得が行かない。
牛島監督、当然の猛抗議!
それに見ていたファンも当然納得が行かずに乱入してくる有様。
(横浜ファンは意外と熱いからな。)
しかし判定は覆る事は無く、審判団も引き上げてしまった。

ただ、横浜ナイン&ファンは収まりつかんわな・・・
結局、牛島監督に促され(それでも佐伯は最後まで残っていたが・・・気持ちは分かる!)ナインはベンチを後にし、そこでテレビ中継が終わった。
(解説陣も納得が行かん!と言っていたしな。)
結局、ファンにも球団専務が場内アナウンスで「連盟に提訴する!」と言ってやっと収まったようだ。
全く、審判ももう少しまともなジャッジが出来んものかね?
大変な仕事なのは分かるが、これではあまりにも可哀想である。

という思いをした後、会社から帰って今度はメジャーのホワイトソックス-インディアンス戦を見る。
すると、盗塁でタイミングはアウトに見えたが、審判のジャッジはセーフ。
あれ?と思いスローを見てみると、確かに追いタッチでタッチできていない!
もう一つ、その後ライトに大きな当たりが飛び、フェンスに跳ね返ったように見えたが、判定はホームラン。
これもよくよくスローで見てみると、見難いが確かにフェンスの上の金網に当たってる!

本当、メジャーの審判はしっかりと見てるな。感心するわ!
日本の審判のジャッジで「あれ?」と思ったら大抵ミスジャッジだが、向こうの審判の場合、大抵審判の方が正しい。
第一、日本の審判と違い、プレーを見る位置からしていい位置で見ているし。
日本の審判もアメリカの審判学校に行っているらしいが、技術や考え方を根本から鍛えなおして貰いたいものである。
ストライク、ボールの判定からして基準があいまいだし。
ジャッジも妙にかっこつけたりする割には遅かったりするし。
まあ、みんながみんなではないし、人間だからミスもするんだけど、ちょっとひどいね。

ジャッジのレベルが上がれば、もっと野球が面白くなると思うんだけどね。
向こうの審判は確かにプロだな、とよく唸らせてくれるからね。
日本の審判もこういう存在になってほしいんだけどね・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-06-02 10:28 | 雑記