さて、ブラジル戦ですねえ・・・

いよいよ(?)今晩である。
日本-ブラジル。
相手は2軍とはいえ、凄いメンバーである。
そのブラジル戦を前にして、今更のようにシュート練習を繰り返す我らが日本。
もういくらシュートを打とうが、根本から変えていかないとしょうがないとは思うが・・・

技術云々よりも、精神的なものが足りないようにしか見えないんだよね。
相手に対してびびっているというか、向かっていく気迫が全く感じられないし。
WBCのイチローと見比べてもらえれば分かると思う。
せいぜい、悔しそうな顔をしているのは中田英ぐらいなものだし。

「相手なりの戦いをする」という事が得意な日本にとって、ある意味期待はできる相手ではある。
残念ながらその時間は仕事で試合を見ることはできないが、頑張ってほしい、いやいい試合をしてほしいものである。
せめて、相手に向かっていく、勝ちに行く姿勢というものが見たいね。
(過去2戦は川口以外からはまるで感じなかっただけに・・・)
俺に「情けないチーム!!」とこれ以上言わさないでほしいね。

ところで、日本とクロアチアであるが・・・
勝ち点、得失点差、総得点で並ぶ可能性があるようだ。
現在クロアチア、日本とも勝ち点は1。
そして得失点差。クロアチアが-1で日本は-2。
総得点は日本が1でクロアチアは0である。

すなわち、仮に日本がブラジルに2-0で勝ち、クロアチアがオーストラリアに3-2で勝つとなると、日本とクロアチアは全くの同率2位となるのだ。
(上記の場合、勝ち点はお互いに4で得失点差は±0、総得点は3点ずつ。
この場合当該チーム同士の対戦結果次第となるが、ご存知の通り0-0の引き分け。
という事で、全くもって同じ数字になる。

こういった時は抽選で決めるそうだ。俺も初めて知った。
確かに再試合をする日程はないし、PK戦をする訳にもいかないから仕方が無いな。
抽選が必要な場合には、試合終了30分後に実施するそうである。
過去には90年大会でアルゼンチンとオランダとの間であるそうだ。
(また凄い面子だな・・・)

抽選に勝ってまでして決勝トーナメントに出れたら、それこそ奇跡だな。
ただ、お陰ですこしトリビアになりました。こういう事もあるんだね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-06-22 13:52 | 雑記 | Comments(0)