順当な勝ち上がりですな。

昨晩の試合で、決勝トーナメント進出の16チームが決まった。

ガーナ、オーストラリア以外は割りと順当な顔ぶれ。
上記2チームにしても、決勝トーナメントに残っても全く不思議じゃないチームだし。
なので、それぞれいい試合が期待できそうである。

やはり、ヨーロッパ勢と南米勢が半分以上を占めたな。
それ以外はメキシコ、オーストラリア、ガーナのみ。
ヨーロッパ勢にとっては、ドイツ開催はホームみたいなものだし(他大陸との試合では特に。)比較的実力を発揮し易いのだろう。
南米勢はやはりしたたかというか、しっかりと残ってきているし。
(エクアドルは恵まれた感もあるが・・・)

それと比べると、アジアはまだまだといったところだろうか。
アジアの4カ国は予選リーグで全滅。
しかも試合に勝ったのも韓国のみ、あとは惨敗という有様である。
これでは次よりアジアに加わるオーストラリアにアジアを席巻されかねん。
(アジアのレベルアップといった点では非常に歓迎であるが。)
それにW杯の出場枠も減らされる事は必至だろう。
(日本やサウジよりかは、ウルグアイやトルコの方が強いだろうし見たかった・・・)
まだアフリカ勢はコートジボアールが強さを見せたし、ガーナは決勝トーナメントに進出している訳だからね。

早速、今晩のドイツ-スウェーデンから試合が始まる。
この後はノックアウトラウンドだからガンガン行くだろうし楽しみだね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-06-24 06:50 | 雑記