どんどんと深みに・・・

足を入れたらうちのYRVもワインディングを楽しくドライブできるのか?と思い、足は入れた方がいいかな?と思いはや3日。
REVSPEED等を珍しく買って読みながら勉強中の俺である。

昨日も師匠からいろいろと聞いて知識を吸収。
う~ん、なかなか難しいものである。
ロールを抑えたいが、完全に抑えてしまってもダメだし。
乗り心地も良くしたいので、バネを固くすればいいとかいう物でも無いし。

本当によく分からん。困ったものだ。
なので、実際に師匠に現状のYRVを運転してもらう事としました。
たまたま仕事帰りの先輩・後輩もあつまり、4人フル乗車の状態でインプレしてもらう。

すると、意外にも師匠曰く「ロールはあまりしていないよ。」との事。
乗り方の問題なのかもしれんが、師匠の運転だと確かにロールはあまりしていない。
ただ・・・

「遅い!」

完全にパワーがタイヤに喰われてしまっている。
まして4人乗車の為、上り坂だとベタ踏みしても伸びていかないらしい・・・
以前は「意外と速いよ?」とか言っていたのにである。
それに助手席に乗っている俺としても、「いくら登りとは言えベタ踏みでこんなものか・・・」とショックを受ける。
ホイールを変える以前はもっと速かったのは事実だもんな。
「デチューンやね。」と言われても仕方ないかもしれない。

ただ、少なくとも安定性は上った・・・と俺は思っていた。
が、師匠の速度域だとリアの挙動が非常に不安定・・・らしい。
どうやら、コーナーを抜けた際の振りっ返しがフラフラしているようだ。
念の為他の人にも乗ってもらうが、やはりおかしいらしい。
師匠が言うには、純正ショックがうまく段差を吸収していない為多少ゴツゴツ感があるのと、ロールに対してショックが反応するが、ショックが柔らかい為ロールからの戻りの時にフラツキが出るのでは?との事だった。
確かにコーナーを抜けた際にフラっとくる感触がある。
前回の釣りの時に気持ち悪い・・・と思っていたのはロールではなくこの感触だったのかもしれない。
という事で師匠曰く・・・

「何このクルマ!」

という状態になっているようだ。
パワーが無い、トルクも無い、出足も悪い、そして足も安定しない・・・
師匠でもどうしたものか・・・納得いかん!というクルマになっているらしい。
そんなにひどい状態なのか?という事で、今度は俺の運転に乗ってもらってインプレをしてもらう事に。

途中、コーナーを少し攻めてみる。
が、コーナー手前のブレーキングで失敗し失速。
やはり、4人乗っていると難しいものだ。
これが一人だとなんとか形にはなってきているが・・・
人を乗せている時にはどんな状況であれ攻めるものではないな。

案の定師匠に「そんな運転してたら事故るよ!」と説教を10分ほど喰らう・・・
俺には分からんが、ブレーキングの失敗時の挙動が同乗者には相当怖かったらしい・・・
俺の運転はよく「ブレーキが多い」と言われるが、同乗者にブレーキ操作で恐怖感まで与えているとは意外だった。
俺なりに気をつけているつもりだったんだがな・・・
なるべくエンジンブレーキ等を使い、急なブレーキ操作をなくす方向でいかないといけないね。
師匠の言う通り、基礎からやり直すべきなのかもしれん。

こういったものはいくらやってもなかなかうまくならないものだな、俺の場合・・・
釣りもそうだが、やはり何をやってもうまい事いかないのが俺なのか?
さすがにここまでダメ出しをされるとちょっとへこむわ・・・
命に関わる事だから師匠が心配するのも分かるんだけどね。
実際師匠は事故を起こした事もある訳だし。

ただ、どうも納得がいかん。いろいろな点で。
後輩を送った後、一人になった時にちょっと攻めてみたが、その時にはそれなりにうまい事走れて行けたんだがな・・・
まあ、師匠とかとの速度域の違いもあるから一概には言えないが、やはりマイペースだとそれなりには・・・という事か。
師匠ほどの速度域で攻めよう!とも思っていないし、第一腕が追いつかないからね。

さて、今後の車の方向性だが・・・
ワインディングとかで楽しむなら車高調を入れるべきだ!と師匠は言っていたな。
今の足だと限界域で危なくて仕方が無いらしい。
(師匠曰く、言う事を聞いてくれない足だと言っていた。)
ならば車高調を・・・というのが一つ目の方向性。
走りは快適になるだろう。
そしてその後はアンダーパワーとなってしまった為、給排気で少しはパワーアップを図る。
この場合、安全性を上げるのが第一優先となるね。

そしてもう一つは、ワインディングとかで調子に乗るのをやめる事。
この方が俺の能力を考えると理には適っているが、俺が耐えられるのか・・・?
すなわち俺のコンセプトである「快適釣り車」への道を走りよりも音とかカッコとかで追求する方向である。
その場合、ダウンサスで車高を若干下げて(といっても街乗りや釣りに行く際の段差が全く気にならない程度)リアスピーカーを入れ音質をさらに向上させる。
そして、ワインディングは走る代わりに伴ちゃんの歌声で癒されながらのんびりと走る。
これならば、現状の足でもまあ問題はないだろう。
パワーが多少タイヤに喰われていたとしても、これならば問題は無い。

さて、どちらの方向に振りますか・・・
車高調も入れてみたいけどね。ただややもすると深みにはまりそうな気もするし・・・
クルマ弄りで釣りに影響はあまり出したくないし。
師匠も言っていたが、どこで妥協点を探るか。
難しい問題だね、こればかりは・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-07-30 06:05 | 雑記 | Comments(3)

Commented by kaz_sat at 2006-07-30 09:43
こんにちは kaz_satです
なんか、私が譲ったホイールで車のバランスが悪くなりご迷惑をお掛けしてしまったようですね...すみません
同じYRV乗りとして、協力できることがあれば相談してくださいね!
車の方向性は難しいですね...私なんかは矛盾しているような方向性ですから...乗り心地が快適で、ワインディングなんかは気持ちよく運転したいと言う感じです
試しにRパックのバネやスタビを着けて見たいとかあれば協力しますよ
ただフロントのバネはかなり困難なのでリアですが...
まぁ、YRVの足回りはバネだけでは...車高調とか入れられたらいろいろセッティングできて良さそうですが...
それではまたインプレ楽しみにしています
Commented by とらある at 2006-07-31 10:47 x
kaz_satさんは、謝らなくて良いですよぉ(w
実際はショックとバネのバランスが悪かったのが、顕著に出るようになっただけですから(爆
普通に運転する分には問題ないです。
左右に荷重が動くとバネが戻す力がそこそこあるので、振り替えされた反対側のショックが吸収しようとフニャっと若干沈むんです。
1回の荷重移動に対して、2・3回左右にこまめに荷重移動するので…
それが速度あがると顕著に振り替えされるので、意外と荷重移動の扱いが難しくなるんです。
要はコーナー立ち上がりで綺麗にステア戻してもリアがブレた状態で加速しなければならないんです…怖いです(;;)
気づかない人には怖くない範囲のものですが、車の挙動を知っている人からすると一瞬あせります(w
なので、おいらも減衰・車高調整できる物を薦めているのですが…
Commented by yrv9985-2450 at 2006-07-31 20:41
みなさんありがとうございます。
とらあるさんの言う通り、kaz_satさんに謝られるなんてとてもとても・・・
見た目的には非常に満足してますし、こうやって悩むのも案外楽しいし勉強になるものです。

今日例のコックピットへ行っていろいろ話を聞いてきました♪
詳細はブログで・・・