快眠を貪っていたのだが・・・

今日は休み。
久々にどこにも行かず、何もしない一日を送っております。
暑くもなく、かと言って雨も降っていない釣り日和ではあるが、行く気力も起きないし来週のプラ予定がある為に自重。
昼前にはMLBを見ながらウトウト・・・

1時半前にぼへ~っと目を覚ます。
すると、たまたまつけてあったテレビ(大抵つけっ放しで落ちる。)でやっていた野球。
エンゼルスのゲレーロの放った打球はピッチャー返し!
強烈なライナーがマリナーズのピッチャー、ソリアーノの側頭部に直撃!
「パキッ!」という嫌な音で一瞬にして目が覚めてしまった!

以前石井一久がドジャースにいた頃にも同様のアクシデントがあったが、その時よりも鋭い打球だったので、ソリアーノの身が心配である。
一応、意識はあったようではあるが嫌な音がテレビを通しても聞こえてきただけにな・・・
打ったバッターのゲレーロも涙を浮かべながら心配していた。
完全に不可抗力だから仕方ないんだけどな。気持ちは非常によく分かる。
当たりそうになる瞬間、思わず叫んでいたしな・・・

硬球は想像以上に固いだけに心配だね。
現在試合は再開され、ソリアーノは救急車で病院に向かったけど大丈夫だろうか?
再開後、意気消沈してマリナースも打ち込まれている。
試合どころの気分じゃないんだろうな、お客さん含めて。

情報が入ってきて、正確には右の耳の後ろだそうだ。
意識もはっきりしているそうで、不幸中の幸いである。
ああいうのを見ると怖いよな、野球というスポーツも。
骨とかに異常がなければいいけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-08-30 13:46 | 雑記