やはり寝てしまった・・・

夜中にあったサウジ-日本戦を見てから寝ようかと思っていたのだが・・・
その前座(という表現はあまりにも失礼だがw)としてフジ739でブラジルーアルゼンチン戦があったのでこれを見る事にする。

さすがはブラジルとアルゼンチンの試合である。
親善試合とはいえライバル関係の両国、激しい試合が続く。
ブラジルが後半で2-0とするところまで見ていたのだが、そこで寝てしまった・・・
試合自体は非常に面白かったのだが、やはりサッカーは近頃最高の睡眠薬になってしまうな。
何故かは知らんが。

出てくるタレントも半端じゃなかったし。
お互い若手中心だが、それでもブラジルはシシーニョ、ロビーニョ、フレッジ、エジミウソン、ゴメスとかいるし、アルゼンチンに至ってはテベスとメッシの2トップにトップ下がリケルメ!
魅力的な布陣である。面白い訳だ。
試合はどうやらブラジルが3-0で勝ったらしい。

さて、サウジ-日本戦であるが、こちらは0-1の敗戦らしい。
スポーツニュースを見たが、不運な形で点を取られてそれを取り返せなかった感じである。
オシムが今までとは明らかに違うアプローチをしている事がどうでるか。
ただ、ああいうタイプの戦術にこだわる監督の方がいい結果は残しそうだけどね。
そういう意味ではオシム曰く「子供」なんだろう。
すなわち、自分達で考えて戦術を実行する事ができない、と言いたいんだろうな。

アジアカップを捨てるぐらいの気持ちでやってほしいけどね。いっその事。
やっている方向性は間違ってはいないと思う(現に日本のサッカーは後半スタミナ切れになってしまうし。この前のW杯だけでなく。)し、すぐには結果は出ないだろうけどね。
興味深く見守っていきましょうか。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-09-04 07:53 | 雑記