オイル&ATF インプレ

ちょっとばかり奮発した結果、割引券があったにもかかわらず結局いつものオイル交換時と同じぐらいのお金を使った俺。
新しいオイルはどうなのか、釣具屋に行くついでに少し乗ってみました。

まず効果が分かったのはATF。
減速ショックが少なくなり、加速時のギアチェンジも滑らかになった感じである。
そしてオイルであるが・・・
心なしか吹け上がりがよくなった感じがする。
師匠曰く「NUTECは高回転域を使ってこそのオイル」らしいが、俺には低回転域のトルクも上がった感じがする。
というか俺自身、NUTECというメーカーがどういうコンセプトでオイルを作っているのか詳しく知らないが、サイトを見る限りではどうやらライトチューニングカー向けのオイルを作っているようだ。
という事は、ある程度いじっているエンジンの方が真価を発揮するオイルなのかな?
従って、きっと会社で師匠に「ノーマルのくせに・・・」とか馬鹿にされそうな気がするが・・・
まあいいか♪

さて肝心のオイルのインプレであるが・・・
吹け上がりがよくなった分、今までよりも踏まずに加速して行きます。
これは単にオイル交換直後だからそう感じるのだろうか?
それともレインコンディションだからタイヤがグリップしない分、加速していくだけの事なのか?
はっきりとした事は分からないが、今の所いい感じである。
レスポの今まで入れていたオイルよりも1000円程度高くなるだけのことはあるね。
(と言っても、メーカーの定価は一緒なのか・・・)
特に常用域の2000~3000回転あたりまでの吹けがよくなったかな?
タコメーターを見ても今までよりもスムーズに回転が上がっていくしね♪

個人的にはレスポンスがよくなった感じがするが・・・どうなんだろう。
実際にはドライコンディションで1回走ってみないと何ともいえないね。
釣りの行き帰りの高速なんかは乗りやすくなりそうだけどね。
個人的には今の所満足です。
次のオイル交換時に乗り換えるか・・・これはまだ分からないけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-10-03 01:20 | 雑記 | Comments(2)

Commented by とらある at 2006-10-03 15:55 x
高回転型のためのオイルじゃなくて、高回転を良くつかう人はいいオイルを薦めるが、普通に乗ってるだけじゃ勿体無いのさ。
低中回転域しかつかわんからね…
ATだから勝手にシフトアップするだろうし、峠を攻め込むわけでもないんでしょ?
長く乗るなら、街中でむやみに高回転域を使うのは車にも酷です。
どうしても高回転域まで回っちゃうなら、ただの踏みすぎ。
テク不足という事。
普通に走ってれは、街乗りから峠でも4~5000rpmの中回転域しか使わんしな(w
Commented by yrv9985-2450 at 2006-10-04 23:49
そこまでも使わない。
今の所、踏んで3000rpm、常用するのが2000rpmぐらいだが、レスポの物よりもスムーズに吹け上がる気がする。
確かにいいオイルだな、という感じはするけど、ちと高い・・・かな?
(4Lで8000円弱。ドノーマルのコンパクトカーに入れるオイルじゃないのか?)
エンジンがスムーズに回るようになったのは添加剤が入っていないからなのかもしれないし。
(店員さん曰く、添加剤が入っているオイルよりも回転がよくなると言っていた。)