町田にて・・・

コックピットに行って苦悩する前に町田をウロウロしていました。
まずはヨドバシカメラに行きマウスを購入し、その後釣具屋(サンスイ)でも見てみるか、と言う訳である。

という事でヨドバシにYRVを止めてマウスを物色。
以前2台続けて壊れているので、今度は壊れそうに無いものをチョイス。
結果、ロジクールという所のマウスに決定。
俺はこのメーカー、正直聞いた事が無かったが、世界的には有名なメーカーらしい。

このマウス、左側にブラウザの「進む」と「戻る」に対応したボタンがあるので非常に便利。
(ただしブログ更新中に誤爆はちと辛い・・・さっきしてしまって記事がパー。)
そして手にも比較的なじむし、重くて丈夫そうなので壊れそうに無い。
値段は4900円とマウスにしては値が張るが長く使う(そうあって欲しい)物だけに仕方ない。
実際使って見ているが、もう前のマウスには戻れないね♪
ただ同封のCD-ROMに余計なオーディオ再生ソフトがついていたのが玉にキズ。
Ituneとメディアプレイヤー、リアルプレイヤーで間に合っているんだけどな・・・

その後はサンスイに行くが、めぼしい物も無く撤収。
サンスイのビルの向かいにHARD-OFFが出来ていたのでちょっと寄ってみる事に。
ここも釣具は一応置いてあるので、チェックはチョコチョコ入れているのだ。
ただ値段はタックルベリーよりも一段高い(タックルベリー自体、釣り人天国とかよりは一段高い)ので買った事は無いが・・・

釣具コーナーは最上階の5階。
とりあえず寄ってはみたものの、案の定値段が高いので買う事も無くエレベーターで降りる。
その時、3階でベビーカーに3歳ぐらいの男の子を乗せた親子連れが乗り合わせてきた。
扉を開けて中に入れたとき、ベビーカーの男の子と目が合った。
そしてエレベーターが降り始めた時の事である。
男の子が唐突に・・・

「おにいちゃんおっきい!」と一言。

エレベーターの中に微笑ましい空気が漂う。
かわいいものだね、人様の子ながら。
確かに子供から見れば俺は大きいだろうな。第一横幅は普通の人よりもあるし。
(世間一般的には「デブ」気味ではあるが・・・orz)
とりあえず、おじちゃんではなくおにいちゃんと言われた事に密かに安堵した27歳の俺であるw
子供は素直だからね。という事はまだまだ俺もいける・・・のか?

大人の煩悩でそんなしょうも無い事を考えながらヨドバシカメラに戻る。
そういえば、矢井田瞳がアルバムを出していなかったっけ・・・と思いCDコーナーに寄る。
すると・・・あれ?伴ちゃんのシングルが出てる!!

俺とした事が!!

12月頃にシングルが出るという噂は聞いていたが、11/29に発売になっていたとは!
ここで見つけるまで実は全くのノーマークだった。
Do As時代からの熱烈サポーターとして我ながら情けない!
(近頃車内でGLAYに浮気していたせいか?)
そして伴ちゃんはいつの間にかミュージカルの主役を射止めたようで・・・
伴ちゃんは演劇の道に進むつもりなのかな?
ライブとは一味違う新しい道に進んでいる感じだね。

来春にはカヴァーアルバムも出るようだ。
(今までのシングルは入らないとの事。)
たまには公式サイトもチェックしておかないとね。
CD屋さんの店頭で見つけて泡喰っているようじゃまだまだ甘い・・・

とか何とかで、フジコーポまでは「夢路」のヘビーローテーションとなっていました。
ちょっと曲調変えた?といった感じのバラードだったが、これはこれでヨシ!
もうDo Asの伴ちゃんではなくて伴都美子というれっきとしたソロシンガーだもんね。
ついついDo Asのノリを俺は期待してしまうが・・・それはお門違いというものだし失礼である。
今更戻る事などできないからね。前へ前へ進んで行かなくちゃ・・・

結局矢井田瞳のアルバムは買いませんでした。最近金使い荒すぎるし。
そのくせやれシートだ、車高調だと言っているんだもんな。
(最低でもショックの交換は必須っぽいが。どうせなら一気に行くか?)
少しは抑えていかないといけないね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-02 02:58 | 雑記 | Comments(0)