自転車復活の兆し?

最近チャンピオンが自転車に目覚めたようだ。
なんでも自転車に関する本を読んで感化されたらしく、近頃自転車を購入して休みの度にサイクリングに出かけているそうである。
そして元・チャリンコ乗りだった俺にも復活しないかと働きかけているのである。

実は俺もチャリンコは大好きである。
車に乗る前は自転車であちこちウロウロとしていたのである。
(高校生の頃から無駄に遠回りしたりとか。)
遠距離サイクリングも頻繁にしていたっけ・・・

具体的には・・・
大阪にいた頃、標識に出ていた奈良までの距離(35km位だった筈)を見て、

「行けるやん♪」

と思ってしまい、実際に大阪→奈良間を自転車で往復した事があった。
その帰り道に阪奈道路という峠道があるのだが、そこを自転車で下ったのが物凄く気持ちよかった記憶がある。
ちなみにその時の走行距離、70kmちょいだったはず・・・
その他にも大阪市南部(住吉区)→寝屋川だとか、貝塚だとか・・・
(いずれも片道20~30km程度を往復で。)
当時はチャリンコ一つであちこち行っていたもんな・・・
それも自転車屋で安売りしていた9800円のマウンテンバイクもどきでそれだけの距離を走っていたものである。
(形はマウンテンバイクそのものなのだが、「これはマウンテンバイクではないので悪路では乗らないでください。」というシールが堂々と自転車に貼ってあったので、マウンテンバイクもどきである。)

関東に異動になった際にマウンテンバイクもどきは置いてきて、通勤用としてママチャリを購入。
その後、先輩の勧めで徒歩通勤(太ってきたので運動をしなさい!と。お陰で徒歩通勤は今でも続いています。)に切り替えた際にママチャリは先輩に500円で売却!
(そして3日でパクられたそうだ・・・今頃は北朝鮮か?)
その後、やはりサイクリングがしたくなり今度はマウンテンバイクもどきではなくちゃんとした自転車を買おう!と思い購入したのが現在も持っている自転車である。

この3代目は結構色々と弄ってある。
グリップ、サドルは交換。そしてグリップにバー(縦方向に握れる物。正式名称は不明。)を取り付けてスピードメーターも不完全ながらついている。
(タイヤの直径と合っていない安物なのであくまでも目安。)
そして27段変速に後付けでスタンドと泥よけ、そしてドリンクホルダーもつけたな・・・
ライトもTバー(でいいのか?)をつけて社外品を2つ装着。
(ハロゲンと・・・なんだっけ?忘れてしまった。)
今の車弄りの原点は実はここにあったのかもしれない。

これだけ装備をつけて、これまた色々と走り回ったものである。
(今度はグローブとかも買ってそれなりに本格的にやった。)
遠距離は大和⇔渋谷が一番きつかった気がする。
(246はアップダウンが意外にきついんです。特に青葉台周辺。)
他にも湘南台とか厚木とか相模原とか横浜駅西口とかには普通に行っていたかな?
関東では場合によっては渋滞する車や満員電車よりも自転車は速く移動できる場合もあるし。
(横浜なんかは特にである!)

ただし、YRVを買ってからというもの・・・
俺の興味は自転車から車に移り、自転車には次第に目もくれなくなっていく。
しばらく乗っていたのが乗らなくなり、盗難を恐れてベランダ保管をしていたのが地上の駐輪場に普通に置く様になっていき・・・
どんどん扱いがひどくなり、今ではスクラップ同然の扱いと化していた。
タイヤには空気も無くスカスカ。
メンテナンスなど全くしていない状態である。
恐らくチェーンも錆びているので、下手に変速させたらチェーンが外れる危険が高い・・・

今のままでは自転車が不憫ではある。
チャンピオンにも誘われている事だし、復活させてあげるつもりである。
問題はマンションが工事中なのでどこで復活させるか。
はっきり言って今の自転車はホコリだらけなので、1回ちゃんと洗車したいんだよね。
当然錆落としできっちりと錆も落としておきたいし。

来週辺りに整備しますか。休みも比較的多いし。
チャンピオンは江ノ島に行く気満々だからねw
(江ノ島まで境川沿いにサイクリングロードが延びている。俺は途中で挫折したが・・・)
たまには自転車も面白いからね。問題は体力が持つかだが・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-13 20:53 | 自転車 | Comments(0)